ミュモルエクストラステージ

ミュモルエクストラステージ(みゅもるえくすとらすてーじ/Mumor's Encore) / 逆引
ク・ビアの闘技場で行われるバトルフィールドの1つ。

2017年のあますず祭りイベントアイドル戦士ミュモル★ヒロインショー 〜最後のステージ〜」アンコール上演にてトリガーを入手できる。
ミュモルエクストラステージ」の名の通り、アイドル戦士ミュモル★ヒロインショーの追加ステージ的な演出が盛り込まれている。

BF戦について

6人制限、制限時間30分。フェイスの呼び出し不可。
トリガーは全員が所持している必要がある。
敗北した場合、トリガーミュモルエクストラステージ特別招待券をもう一度入手する必要がある。

敵はUllegore1体。味方NPCとしてMumorが参加する。

Ullegoreには第一形態(コースの姿)と第二形態(人間の姿)があり、第二形態のHP削り切ると強制的にイベントが発生してHPが全快する。これを倒すと勝利となる。

第一形態(コースの姿)

Ullegore通常攻撃の他にウルゴアラッシュ精霊III系〜IV系、コメットメメントモーリなどを使用するが、単体攻撃しかしてこないため空蝉があると非常に楽に戦うことができる。

MumorPC抜刀するとUllegoreに突撃し、ダンスを模した専用の特殊技を使用する他、単体精霊魔法V系を唱え、ケアルVでPC回復も行う。

第二形態(人間の姿)

コースの姿を倒すとそのままイベントなどを挟まずに人間の姿と連戦になる。

暗黒騎士タイプのようで、レジストパライズを有し攻撃力も高い。
また第一形態と異なり魔法防御力状態異常に対する耐性がかなり高くなっている。
魔命を高めるなりフラズルロズレーファタール魔回避を下げれば多少入りやすくなる。下げなくても普通に入ったりレジストハックで入ることもある。

フラットブレードスタンなど、WS追加効果は入りやすい。

特殊技効果
ウルゴアラッシュ単体ダメージ
ウルゴアダルネス範囲から「楽しい(=TP)」を奪う。
空蝉では回避できない。
ファイナル・エターナル・ダルネス範囲に「ウルゴアの闇」をかける。
ミュモルの光」状態で無効化。

Mumorはスーパーアイドルタイムを発動し、PCプロテスシェルヘイストIIなどの強化魔法を唱え、精霊魔法VI系を使用するようになる。

第二形態のUllegoreHPを残り1ミリまで削ると、特殊技「ファイナル・エターナル・ダルネス」を使用し、ステータス変化ウルゴアの闇HP1、MP0になり、与ダメージ1になる)」状態になる。
直後に強制的にMumorタゲを取るので、そのままMumor戦闘不能になると、倒れる間際にMumorが「エピローグ・シャイン」を使用。
これによりウルゴアの闇が解除され、ステータス変化ミュモルの光(ファイナル・エターナル・ダルネス無効化)」を得てPCHPMP状態異常も全快するが、この時にUllegoreHPも全快するため、もう一度削り直すことになる。

ちなみに上記のプロセスにおいてUllegoreからかなり離れていれば「ファイナル・エターナル・ダルネス」を食らわずに済むのだが、どのみちMumorが「エピローグ・シャイン」を使用するまでは倒すことが出来ないので、倒すには必ず上記のイベントを見る必要がある。

全快した後のUllegore魔力の泉インパクトなどを使用するようになるが、単体攻撃しかしてこない点は変わらないため空蝉を回せるジョブであればソロでも楽に戦闘ができる。
ただしMumorが倒れたことで回復してもらうことができなくなるため、逆に空蝉回復手段がないとソロでの戦闘はここで厳しくなる。

台詞

報酬

勝利するとDullness Crate*1という宝箱が出現し、開けると報酬を得られる。

報酬ウルゴアの像×6個。Rare Ex属性なので、ソロの場合は5個流れることになる。

また、戦闘勝利後に三国あますず祭り担当のモーグリに話しかけると、ミュモルの像が入手できる。

関連項目

あますず祭り】【アイドル戦士ミュモル★ヒロインショー 〜最後のステージ〜】【ミュモルエクストラステージ特別招待券
*1
「退屈の木箱」といった意味。