スペシャルダイヤル

スペシャルダイヤル(すぺしゃるだいやる/Special dials) / 逆引
ゴブリンの不思議箱で選択できるダイヤルの一つ。2014年9月9日のバージョンアップゴブリンの不思議箱リニューアルで登場した。


概要

スペシャルダイヤルを選んで箱を開けるとデイリーポイントを50消費する。他のダイヤルと違って地球時間1日に1回しか開けられず、リアル0時越えで再度開けられるようになる。*1
また、ダイヤルキー#SPゴブリントレードすることで、回数無制限かつデイリーポイント未消費でスペシャルダイヤルを回すことができる。

武器防具魔法のスクロールなどを含む様々なアイテムが出現する。ダイヤル1〜ダイヤル5で出現するアイテムも含まれる。
第11回もぎたて ヴァナ・ディール松井P談によると、かなり多様なアイテムが出るらしく、「出ないものを挙げた方が早い」「基本的には何でも(でる)」とのこと。
あまりにもアイテムの種類が多いため、狙って特定のアイテムを入手するのは無理である。また、対象となるアイテムが全て等確率で出現するわけではなく、出現確率には偏りが存在する。

なお公式からは、ダイヤルキー#SPで出るものは確率の違いはあるもののスペシャルダイヤルと同じというコメントが出ている*2

以下の場合は装備品が出やすいようになっている。

出現しないアイテムについて

以下のアイテム出現しないとされている(第11回もぎたて ヴァナ・ディール談)。
ただし出現しないアイテムも「時期がくればいずれは開放するかもしれません。」と回答されており、実際、IL119の装備2015.11.10に開放されている。
種類備考
IL119装備2015.11.10以降は出るようになった(全てではない)
高レベル合成HQ
モグボナンザ1等賞クラスクラーケンクラブは出ないと明言されているが、2等に格下げされた以降は不明
シナリオの途中で手に入るような進行上のアイテムストーリーを進めなくても入手できるクエストアイテムは出る可能性がある
■出るものの例
ケルヌンノスの球根モンスタードロップ)、蒸気時計トレード可)など

シナリオ上のアイテムについては、開発から「シナリオの進行上途中でもらって渡すとかっていうものは、安全のために変なハマりが出るといけないので、はねたりとかしてると思うんですけどね」というコメントが出ている。
逆に言えば、シナリオを進めなくても入手できるようなクエストアイテム(敵がドロップするもの、Ex属性がついていないもの、宅配できるものなど)についてはハマリが起きないよう設計されているはずで、入手できてもおかしくないことになる。

出現しないアイテム一覧

出現するアイテムについて

アイテム数が膨大なため、一時的に報告用項目を設けています。報告は【スペシャルダイヤル(報告用)】にお願いします。
また、→FINAL FANTASY XI wikiにも詳細が載っています。

出現するとされているアイテムの中で未報告なものは次の通り。

エンピリアン装束についてはほとんど報告がないためにスペシャルダイヤルからは出ないものと思われていたが、ダイヤルキー#SPからの出現報告があることから、かなり低確率ではあるものの、出る可能性が全くないわけではないようだ。

出現するアイテム一覧

基本的には、前述の「出現しないアイテム」以外は出現する。全て載せると数が多くなるため、ここでは希少なものだけを挙げる。
また、報告されたアイテムから同系統のものを一つにまとめている。
(例)「裁縫キット25、裁縫キット45、革細工キット15」→「合成キット


また、ボンズケープのようにこの箱からしか入手できないアイテムや、入手方法が失われたムーンカロット、これ以外だと特定のキャンペーンでしか入手できないスターペンダントのようなアイテムが出てくることもある。

関連項目

ゴブリンの不思議箱】【スペシャルダイヤル(報告用)】【ダイヤルキー#SP
*1
なお、かばんがいっぱいで受け取れず、そのまま日を跨いでから受け取ると、受け取った日を「1日」とカウントしてしまう。
*2
→『ファイナルファンタジーXI』フィナーレを迎えた『アドゥリンの魔境』ミッション。知られざるミッションの秘密を聞くため、開発チームにロングインタビューを敢行!より。
*3
NQである「呪われた○○・怨まれた○○・嫉まれた○○・嫌われた○○」は出現するが、HQである「祟られた○○・憎まれた○○・妬まれた○○・忌まれた○○」は出現しない。