モグワードローブ

モグワードローブ(もぐわーどろーぶ/Mog Wardrobe) / 逆引
装備品専用の収納ストレージ。全部で4種類ある。


概要

それぞれ収納数は最大80個。
装備品のみを収納でき、食事等のアイテム収納することはできない。ただしワードローブに入れた釣竿が折れた場合に限り、装備品以外のアイテムが入ることになる。
最大の特徴は、ワードローブ装備品を入れたまま、着替えエンチャントアイテムの使用ができるところである。
従来のストレージの様にジョブチェンジごとにアイテムを取り出さなくてもよいので利便性が大きく向上した。

種類

ストレージ価格使用条件実装
モグワードローブ1無料なし2014.5.15
モグワードローブ22016.4.5
モグワードローブ3220円/30日(税込)要契約
(下記参照)
2016.7.5
モグワードローブ4220円/30日(税込)

モグワードローブ3と4について

詳細は「→公式ページ」を確認のこと。

課金(日割り)について

モグワードローブ3か4どちらか1つを課金する場合の日割り額。
契約
日数
クレジットカードCrysta(クリスタ)
課金割引課金割引
29日212円-8円212円-8円
28日205円-15円205円-15円
27日198円-22円198円-22円
26日190円-30円190円-30円
25日183円-37円183円-37円
24日176円-44円176円-44円
23日168円-52円168円-52円
22日161円-59円161円-59円
21日154円-66円154円-66円
20日146円-74円146円-74円
19日139円-79円139円-79円
18日132円-88円132円-88円
17日124円-96円124円-96円
16日117円-101円117円-101円
15日110円-110円110円-110円
14日102円-118円102円-118円
13日100円-120円95円-125円
12日88円-132円
11日80円-140円
10日73円-147円
9日66円-154円
8日58円-162円
7日51円-169円
6日44円-176円
5日36円-184円
4日29円-191円
3日22円-198円
2日14円-206円
1日7円-213円

クレジットカードの場合、最低金額は1契約100円(残り14日〜1日は一律100円)となる。
Crysta支払いの場合は残り日数1日まで日割り計算されるので、最低金額は1契約7円となる。

特徴

モグワードローブ3,4は契約中でなければ使用できないが、契約が切れても全ての機能が使えなくなるわけではない。

例えば滅多に使わないが捨てるのは惜しい宅配不可装備は、普段はモグワードローブ3,4に格納しておき、出し入れする必要が生じた時だけ契約するという使い方もあるだろう。ロックスタイルオンリーで使いたい装備でも同様のことが可能。

契約中と契約停止中(契約前も含む)では以下の操作が可能。契約が切れた状態でログインすると、対象のモグワードローブから装備していたアイテムは自動的に外れてしまう。また、モグワードローブ3,4を購入してもゲーム中に即座に反映されるわけではなく、一度ログアウトしてタイトル画面に戻り、再ログインすると使用できるようになる。

機能契約中契約停止中
アイテム収納×
アイテムの保持
アイテムの取り出し×
アイテムリストの表示
アイテム装備×
装備状態の保持×
ロックスタイル対象
装備セットの編集
装備セットの実行×

運用

メインメニューの「モグハウス確認」内から選択するか、テキストコマンド/wardrobe」「/wardrobe2」「/wardrobe3」「/wardrobe4」で使用できる。モグサッチェルモグサックモグケース同様、モグハウス外でも出し入れが行える。

特に頻繁にジョブチェンジを行うプレイヤーであれば、複数ジョブ共通で使用する装備品デジョンリング等)を入れておくと利便性が増すだろう。

またモグワードローブ内にあるものは捨てることができない。誤って捨ててしまうことを防止する効果にもなるので、自身が大事に作ったレリックなどの装備品はぜひワードローブ収納することをお勧めする。

ストックアイテムエンチャントアイテムの処理

モグワードローブ内のストックアイテムエンチャントアイテムは、メインメニューの「アイテム」からは使用できないので*1、サブメニュー(画面左に表示されるメニュー)の「アイテム」から使用するか、テキストコマンド/item」を利用する必要がある。
また、モグワードローブ内のストックアイテムを使用して得たアイテムは、マイバッグ収納される。

装備変更

モグワードローブに入れた装備品は、メニューの「装備変更」や、テキストコマンド/equip」を用いることで装備することができる。

メインメニュー「装備変更」から「収納選択」を選ぶことで、「マイバッグ」または「モグワードローブ」に切り替えを行うことができる。
モグワードローブから装備しているアイテムは、装備スロットの右上に「1」(モグワードローブ2なら「2」)と表示される。
エリアチェンジ直後など、モグワードローブの中身が読み込まれていない時は一時的に対象スロットに何も装備されていないように見えることがあるが、実際(サーバー上)はちゃんと装備されている。

/equipコマンドについて

モグワードローブ収納した装備品/equip装備する場合は、どのアイテム収納スペースから装備するかを指定することができる。


装備が1つであれば未記入でも利用上問題はないが、例えばオーグメントの異なる複数の同名アイテムを使い分けたい場合はストレージを指定する必要がある(【着替えマクロ】項も参照)。

実装の経緯

モグワードローブ3と4は課金オプショナルサービスという形で実装されているが、この理由については第27回もぎたて ヴァナ・ディールにおいて松井聡彦プロデューサーから説明が行われている。

それによると、ストレージの追加はサーバーにかかる負荷を大きくし、その負荷が閾値を超えると使い勝手が大幅に低下するため、様子を見ながら慎重に検討する必要がある。しかし、もっとストレージが必要という声もあったため、本当に必要としている一部の人に対象を絞ることで負荷の上限を抑え、実装にこぎつけたらしい。

名称について

ワードローブ(wardrobe)とは、衣装戸棚や洋服だんすのこと。「個人の持ち衣装」を意味する場合もある。
FFXIでは既にワードローブという調度品実装されている。

関連項目

マイバッグ】【モグ金庫】【収納】【モグロッカー】【モグサック】【モグサッチェル】 【モグケース
*1
メインメニューの「アイテム」は、仕様上マイバッグを意味しているにすぎないため。