炸裂弾

炸裂弾(さくれつだん/Blastbomb) / 逆引
  1. オークの戦闘機械特殊技の一つ。
  2. 青魔法の一つ。

オークの戦闘機械特殊技

範囲内の敵に火属性ダメージバインドの効果。

青魔法

Lv18 BP2 MP36 詠唱時間2.25秒 再詠唱時間15秒
系統:魔法-攻撃 属性: 追加特性:なし
範囲内の敵に火属性ダメージ追加効果:バインド

ステータスボーナス:STR+1

倍率系統係数修正項目
1.375INT差×1.0INT20%

追加効果バインド氷属性であるため、メイン属性の弱属性となっている。
そのため、威力ボーナスのために火杖を持って使用しようとすると、バインドの発動率にペナルティを受けてしまうので注意。
逆に氷杖装備した場合は、バインドの発動率が高くなり威力もペナルティを受けることはない。
元々威力も高くないため、よほどの格下相手でもない限りは氷杖を持って使用するのが賢明だろう。

なお、範囲魔法再詠唱時間が短いという黒魔法バインドにはない特性がある。
しかし、黒魔法バインドの4倍以上のMPを要する上、射程が短いため詠唱中に接近されてしまう可能性がある。
安全に対処したい場合はブリンク等の併用は欠かせない。

また、ダメージ発生(バインド解除)→追加効果発生という段階を踏んだ魔法の為、まつぼっくり爆弾と同様にバインド上書きといった芸当が可能になる。睡眠完全耐性の敵を足止めすることもできるので、該当する敵と戦う場合は、当魔法戦術に組み入れることを一考するのも良いのではないだろうか。

その性質上、同じくバインド効果を持つ青魔法リガージテーションと、強烈なスリップを有するディセバーメントと組み合わせて、青魔道士スリップマラソンを試みる際にしばしば用いられる。
特にLv75キャップ時代には、内部レベル的に格上であり、近接戦闘を挑んでのラーニングが困難だったDahakからボディプレスを得るため等でお世話になった高レベル青魔道士も居ることだろう。

今日では新たにヴォイドウォッチにおいて火属性青魔法弱点候補の一つに設定されており、エンドコンテンツでも出番を得ることとなった。
性質上、ダメージさえ通ればバインド発生の有無に関わらず弱点を突くことが可能で解禁レベルも低いことから、サポ青でもさほど遜色ない運用ができると見られている。

ラーニング

オークの戦闘機械ミザレオ海岸ダボイにも配置されているが、解禁レベル付近でのラーニングを試みる場合、必然的に青魔道士ゲルスバ野営陣か、ゲルスバ砦へと赴くことになる。

生息数が通常のオークと比べ極端に少なく、また周囲のオーク族と相互にリンクすること、個体によってはリポップが長いなど様々な事情から、当該レベルでのラーニングは少々苦労する。

関連項目

オークの戦闘機械】【魔法系青魔法】【属性攻撃系青魔法】【弱点/ヴォイドウォーカー