中級プログラム1(バタリア丘陵)

中級プログラム1(バタリア丘陵)(ちゅうきゅうぷろぐらむいち(ばたりあきゅうりょう)/Assistant Expedition #1 (Batallia Downs)) / 逆引
ミーブル・バローズで選べるプログラムの1つ。
我々が調査対象として追っていたミーブル族が敵に襲われていることが確認された。
君たちには、これを救助してもらいたい。

バタリア丘陵(J-8)のWotarkに話しかけて突入する。突入にはあらかじめ手順が必要。詳細はミーブル・バローズにて。

レベル無制限人数制限1〜6人、制限時間15分。経験値ロストあり。エリアルホッツ銀山

グリモアにこのプログラムの達成記録がある場合、バタリア丘陵中級プログラム2が受領可能になる。

潜入条件

リーダー条件なし
メンバー条件なし

攻略

制限時間内に1つでも達成項目を満たし、道すがらの呼び子もしくは終着の呼び子を使って退出するとクリア

達成項目
1襲われているミーブル族を1体救助。
2襲われているミーブル族を2体救助。
3襲われているミーブル族を4体救助。

モンスター種族
Coalcruncher Lizardトカゲ族9
Oregnasher Lizardトカゲ族3

エリア内では4匹のミーブル族「Harried Meeble」がそれぞれ3匹のトカゲに襲われている。Harried Meebleが死なないようにしつつ、トカゲを倒すことが目標となる。


前述の通り、プレイヤータゲが行くことはなく、PC回復する必要はほとんどないので、回復役は先行して次の場所に移動しておくほうが良いだろう。


ソロで挑む場合、ミーブル族が開始5分ほどで全滅してしまうので時間との勝負となる。達成項目3を狙うなら移動速度アップや範囲瞬間火力を準備する事。

ペットジョブで西側広場のミーブル族を救助した後、東側に行こうとすると、道中の洞窟のカーブの下り坂でペットが必ず逆走してしまう不具合を確認している。しかし呼び直すなど工夫をすることで対処は可能。問題の場所を通るのは西側広場のミーブル族を救助したときのみなので、残りのミーブル族三匹はペット1匹で救助できる。
*1


得られる効果

Lv1MP+
Lv2MP+
Lv3MP+

NMの名称について

Harried Meeble : 「途方に暮れたミーブル
Coalcruncher Lizard : 「石炭をボリボリ噛み砕くトカゲ
Oregnasher Lizard : 「鉱石に噛み付くトカゲ

ミーブルトカゲの好物でも持ち歩いていたのだろうか。

関連項目

ミーブル・バローズ】【プログラム
中級プログラム2(バタリア丘陵)】【中級プログラム3(バタリア丘陵)】【中級プログラム4(バタリア丘陵)】 【中級プログラム5(バタリア丘陵)
*1
2016年8月現在。獣使い移動速度アップ+18%の装備で、IL119迎撃のパトリックファイアボールで達成項目3クリア確認。