準特級プログラム2

準特級プログラム2(じゅんとっきゅうぷろぐらむに/Associate Researcher Expedition #2) / 逆引
ミーブル・バローズで選べるプログラムの1つ。
近々調査予定のポイントまでの安全なルートを探ってきてほしい。
もちろん、戦闘不能者が出ないほうが望ましいぞ。

ソロムグ原野(J-7)のVrednevに話しかけて突入する。突入にはあらかじめ手順が必要。詳細はミーブル・バローズにて。

レベル無制限人数制限1〜6人、制限時間15分。経験値ロストあり。エリアルホッツ銀山

潜入条件

リーダー使用するグリモアに、上級プログラム2(ソロムグ原野) 準特級プログラム1 準特級プログラム3 特級プログラム2のいずれかの達成記録があること
メンバー条件なし

攻略

制限時間内に1つでも達成項目を満たし、道すがらの呼び子もしくは終着の呼び子を使って退出するとクリア

達成項目
11人がPoint1まで到達
2全員がPoint1〜2まで順に到達
3戦闘不能者を出さず、全員がPoint1〜3まで順に到達

モンスター種族備考
Skeleton Aggressorスケルトン族25
Skeleton Skirmisherスケルトン族13
Hulking Marolithマロリス族5

敵は全て見破りあり。

Point1は最初の大きい部屋の中央付近、Point2と3はそこから東へ向かえば道すがら見つけることが可能。

Point1〜3まではパウダーブーツとんずら効果時間内で全て回りきれるため、一人が特攻して残りメンバーは後から追いかける形で極力戦闘を避けてクリアすることも可能。

得られる効果

Lv1+5%
Lv2+20%
Lv3+50%

モンスターの名称について

Skeleton Aggressor : 「スケルトン攻撃者」
Skeleton Skirmisher : 「スケルトンの斥候」
Hulking Marolith : 「大きくてぶかっこうなマロリス

関連項目

ミーブル・バローズ】【準特級プログラム】【準特級プログラム1】【準特級プログラム3】【準特級プログラム4】 【準特級プログラム5