Invincible Shield

Invincible Shield(いんびんしぶるしーるど) / 逆引
  1. NPCの一人。
  2. ユニティリーダーフェイスの一つ。

1.項 登場人物

NPCの一人。ガルカF2(白髪)。現代および過去世界に登場する。

本名はギヌヴァ。生年:天晶暦738年〜。バストゥーク共和国第三共和軍団長。

百人隊長時代は王国騎士団ミスラ海兵隊千人隊長時代はクゥダフ軍やサハギン工作隊、軍団長に就任してからはバストア海賊討伐など、数多ある共和国の敵と戦ってきた歴戦の勇士。*1

現代でのInvincible Shield


大工房(G-8)に佇んでいる。

現代では、コンフリクトバリスタ)の再開にも尽力しており、主にバリスタライセンス取得時のイベントで関わることになる。そのセリフの数々から、ヴァナ・ディールのハートマン軍曹との声も。しかし、そのまんまなキャラクターが後に登場した。

あのギヌヴァの戦術指南の著者であり、国内外に高い評価を得ている。
これらのことに関係しているのか、彼の通り名の意味は「無敵の盾」という、尊敬が感じられるものとなっている。
なに?
コンフリクトに関して、質問があるだと?
我輩は、貴様に質問を許可した覚えはない。
さあ、早く指を切って、この血判状にサインしろ。
無論、読む必要はない。
死亡時の処理とか免責とか、そんな下らんことだ。
説明は以上だ。
では、10分…いや8分だ。
8分で準備を済ませ、進発しろ。以上だ。

バストゥーク監督への書状受け取り時
……ほう。エグセニミルの小僧からだと?
………………。
あの小僧、調子に乗りおって。
おい、貴様ッ!きゃつに伝えろ。
老兵の恐ろしさ、思い知らせてやる、とな。

バストゥーク監督への手紙受け取り時
……ほう、連邦の小娘からか。
ガハハハハッ、恋文かな?
………………。
牝狐めがっ…………戯れ言を…………。
おいっ、貴様ッ!小娘に伝えろ。
戦場で泣き喚いても、我輩のケツをなめても、許してやらんとな。

過去世界でのInvincible Shield


水晶大戦時代、カンパニエバトルでは北グスタベルグ〔S〕でその勇姿を見る事が出来る。
第三共和軍団を率いる提督。まさしく叩き上げの軍人で、ここ百年間で共和国が関わった戦争や紛争のほぼすべてに参戦している。本来は海軍である同軍団だが、大戦勃発後、ザフムルグ海戦やダルハ川の戦いで多くの戦艦を喪失。事実上、血盟軍に制海権を奪われてしまった。そのため、彼は共和国艦隊再編成の指揮をとる傍ら、ぼやきながらも自ら陸戦隊〔3rd Legionnaire〕を指揮して地上の戦線維持に努めている。

ファイナルファンタジーXI 電撃の旅団 編 ヴァナ・ディール公式ワールドガイド アルタナの神兵編P7より。

能力

プレートアーマーを基調とした胴鎧に身を包んだ戦士
一定時間おきにマイティストライク(5分)とウォークライ(3分)を使用し、ダブルアタックレジストパライズ被ダメージ20%カットの特性を備え、盾による防御も行う。
使用WSレイジングアクスランページデシメーションなどに加え、NPC専用特殊技ナパームトマホーク(前方範囲・火属性物理ダメージ追加効果ヘヴィ)。
ナパームトマホークの追加ヘヴィ効果深度がかなり深く、神秘の光グ・ダの怒りと同程度。上書き関係はグラビデ以下。連携属性核熱
海軍を意識してか戦士/コルセアという妙な組み合わせのジョブになっている。

配下

第三共和軍団陸戦隊(3rd Legionnaire)。アイゼン系鉄鎧に身を包んだヒューム戦士片手斧クロスボウによる遠隔攻撃を行う。
カラミティまでの片手斧WSを使用するが、遠隔タイプの為意識的に敵を近づけないとWSが使用できない。
こちらもインビンシブルシールド同様に戦士/コルセアである。

台詞

傾注!
貴様、なにをうろうろしておるかッ!
志願兵なら、すぐに徴兵局に出頭せよ。
軍団兵なら、右向け〜右! 配置につけ〜ッ!

ふぅ……どうも陸戦は
せわしなくて適わん。戦艦の一隻でもあれば
艦砲射撃で一掃してやるところなんだがな!

2.項 ユニティリーダーフェイス 

ユニティインビンシブルシールド」に所属し、特定の条件(詳細は【ユニティリーダーフェイス】項参照)を満たすことでフェイス魔法に「I.シールド(UC)」が追加される。
使用に関しては通常のフェイスと同じ仕様となっている。

特徴

ジョブ戦士/コルセア
戦闘タイプ近接物理
武器両手斧
WSスチールサイクロンレイジングラッシュ、ソトゥリフューリー
アビリティウォークライブラッドレイジ挑発リタリエーショントマホークリストレント
魔法なし
その他ダブルアタックレジストパライズレジストアムネジア被ダメージ約20%カット*2
バーサクディフェンダーは使わない。タゲを取ったらリタリエーションを使う。

戦闘状態に入ると挑発を使用し、以後使用可能になったら使う。特殊防御持ちにはトマホークを使い耐性を下げる。

専用WSにソトュリフューリー(ウッコフューリーと同じモーション&連携属性(分解/振動))がある。

被ダメージ約20%カットの特性を持つが、カンパニエバトル時とは違い盾装備ではないのでそこまでの堅さは期待できない。しかしガルカだけあってHPが高いので、リタリエーションによる反撃、強力なWSも相まってそこそこの攻撃性能と盾性能を兼ね備えてはいる。

相変わらずの戦士/コルセアだが、射撃行動をとらなくなっているのでレジスト特性ぐらいにしか意味はない。

調整・変更

特殊台詞


関連項目

Excenmille】【Mhabi Molkot】【共和軍団】【ギヌヴァの戦術指南】【ユニティ】【ユニティリーダーフェイス
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
→Vana'diel Tribune II No.5:ヴァナ・ディール人名事典 「百戦の老雄 インビンシブルシールド」
*2
針千本が804ダメージ