和田洋一

和田洋一(わだよういち) / 逆引
スクウェア・エニックス代表取締役社長。

直接開発に関わることはないもののの、スクエニの最高責任者であるため、FFXIに限らずスクエニのゲームに関して重大な問題が発生したときには和田社長が謝罪をすることもある。もちろんそれ以外でも、FFXIも含む自社のコンテンツに関して時々コメントをしている。

多数のコンテンツを抱えるスクエニの社長なので、FFXIに関する発言はその一部ではあるものの、ヴァナ★フェス2012ではオープニングステージで開会の挨拶をしている*1

2000年より株式会社スクウェアの取締役を務めており、FFXIの開発段階から最高責任者であり続けてきたが、スクエニの赤字の責任を取って2013年6月に辞任することが発表された。

FFXIに関連する発言

→2002年9月20日 東京ゲームショウでの発言(日経BP
従来のパッケージ・ゲームと違い、ファイルナルファンタジーXIのような多人数参加型のオンラインゲームは、1タイトルで3、4年は遊べるようにしたい
ファイナルファタジーXIでは、月1回程度の公開する修正パッチでゲームのバランスを調整しているが、ユーザーパッチの修正自体に慣れていないため、そのたびに不満が寄せられている

→2006年7月6日 CESA 第1回記者懇談会での発言ファミ通
オンラインへの常時接続によって、ソフトのアップデートが可能になることを取り上げ、「ゲームメーカーはこれまで、ソフトの開発時に膨大なコストをかけてデバッグ(バグを発見し、取り除く作業)をやってきたが、このコストが軽減されるのではないか」

→2010年2月17日 twitterでの発言(Itmedia)
FF11が終わるという噂があるらしいのですが、そんなことされたら困りますっ ><

関連項目

スクウェア・エニックス】【田中弘道
*1
→ヴァナ★フェス2012での発言(Itmedia)