壊乱、オズトロヤ城

壊乱、オズトロヤ城(かいらん、おずとろやじょう/Manifest Destiny) / 逆引
クエストの一つ。
依頼者ウィンダス水の区牙の院ロマー・ミーゴ(Romaa Mihgo)

レコ・ハボッカの指揮の下、
ミスラ傭兵団の面々と
オズトロヤ城攻囲作戦を展開するらしい。
最後の戦いが始まろうとしている……。
メリファト山地の陣でロマーらと合流しよう。

水晶大戦時のウィンダスの歴史の一つ、オズトロヤ城落としが舞台となるクエストである。

過去のウィンダス関連連続クエスト星月、その姿は」をクリアし、アルタナミッションを「さようなら、リリゼット」まで進めた状態で、ウィンダス水の区〔S〕北(H-10)のデア・プランドレ(Dhea Prandoleh)に話しかける事でイベントが発生する。

メリファト山地〔S〕に移動し、(I-8)(テンキー9の位置)のMithran Bivouacを調べるイベント
その後オズトロヤ城〔S〕エリアチェンジするとイベント

オズトロヤ城〔S〕の2箇所の中庭*12Fに複数箇所あるIron Grilleを調べた際に「格子の向こうに気配を感じる……。」と表示されたIron Grilleに「僧房牢の鍵*2」をトレードするとイベント
同様に残り2箇所、計3箇所*3のIron Grilleに「僧房牢の鍵」をトレードするとイベント後、だいじなもの歌詠みの竹鍵」を入手。

オズトロヤ城〔S〕の最上階(H-7)のCollapsing Floorを調べるイベント
再度Collapsing Floorを調べることでBF壊乱、オズトロヤ城」に挑戦できる。
もしBFで敗れてしまった場合、メリファト山地〔S〕(I-8)のMithran Bivouacを調べてだいじなもの歌詠みの竹鍵」を入手してから再挑戦可能。

なおCollapsing Floorのある部屋に入るには現代同様、同じMAPにある4箇所の燭台(Torch Stand)のどこかに火を付けなければならない。
周囲にはヤグード族2匹がうろついているため、あらかじめ掃除しておくか「かくれる」を使えるシーフで火を灯すと安全である。

BF戦に勝利するとイベント後、「ハイリレイザー」を入手してクリア
そのまま最終クエスト魂の果て」がオファーされる。

前クエスト壊乱、オズトロヤ城次クエスト
星月、その姿は魂の果て

バトルフィールド壊乱、オズトロヤ城

中ではヤグード族の指導者であるTzee Xicu the Manifestが待ち構えている。HPは約1万5000。
Tzee Xicu the Manifestの他に、風のエレメンタルであるTzee Xicu's Elementalの2体、計3体と戦うことになる。

Tzee Xicu's Elementalは放置しておくと非常に危険なため、倒すかマラソンするかのどちらかになる。
幸いバトルフィールド内は中段と上段、そこを繋ぐ2本通路で輪のようになっているため、ぐるりと通路を回っていくことで容易にマラソン可能。

Tzee Xicu the Manifest鎌鼬闇の呪詛などNM専用技の他に、固有技「ヴォーティコスサンズ」を使用する。
ヴォーティコスサンズは範囲ダメージ静寂&全部位脱衣ヘイトリセットという非常に危険な技であるが、常時使うというわけではなくTzee Xicu the Manifestオーラを纏っている間のみ使用する模様。
オーラ戦闘開始時からHPがある程度削れるまでと、HP20%未満の時に展開される。
なおオーラを纏っている間は周囲にいるPCは強力なヘヴィ状態になるため、移動がかなり困難となる。

HPは約1万5000とさほど高く無いため、超絶強化した前衛複数人による特攻でケリがついてしまうこともある。
ただしヴォーティコスサンズによる事故は常につきまとうため要注意。
タゲが誰にもいってない時(戦闘してない時)は徐々に回復していくので、そこも注意。

フェイス可、強化魔法持ち越し不可。

台詞



関連項目

アルタナクエスト
*1
現代で言う、Mee Deggi the Punisherがいる広場とQuu Domi the Gallantのいる広場のこと。
*2
メリファト山地〔S〕オズトロヤ城〔S〕にいるヤグード族ドロップする。オズトロヤ城〔S〕では侍忍黒召のヤグードから入手可能。ドロップ率は良い。
*3
1人につき3個の鍵が必要である為、1PTの場合は18個の鍵が必要となる。