戦績装備

戦績装備(せんせきそうび) / 逆引
戦績装備とは、各「戦績」との交換によって入手できる装備群の通称。

戦績の得られる戦闘を繰り返すことで容易に入手できる低ランクの品から、高ランクが必要で大量の戦績との交換となる品まで多岐にわたるが、その多くは地道に活動を続けていれば入手できる品である。低ランクの物を中心にユニクロ装備として良い評価を受けている物が多く、また競売店売りでの換金によって活動資金とする面でも、冒険者の活動を支えている。

個人戦績

防具前衛用が多く、後衛向きは少なめ。武器の種類は多いが、ランク毎に偏りが見られる。優秀であるにもかかわらずユニクロ化した装備も多いが、実装から時間が経過していることもあり、実用性を失っている物も見られる。

皇国軍戦績

ペルデュ武器All Jobsの非消費型投てき3種、ルザフリングと定評のある装備が見られる。
その他の装備についてはグリップ以外の装備全てがEx付きであったり、潜在能力の条件が使いにくいこともあるが、装備自体の性能以前に皇国軍戦績BFトリガー代やアトルガン貨幣による換金手段となることも、選択されにくい大きな理由となっている。

なお、装備ではないが、アトルガンエリア獣人拠点地図も交換品である。

作戦戦績

アミールプレートアーマーペルワンチェーンメイルイギトゴムレフの一式を筆頭に優秀な防具がそろう。一つに付き20000点かかるものの、アサルトに専念すれば十分に狙える数値であり、揃えば装備品保管も利用可能となる。一式以外のは、競売が利用できたことも大きい。
但し、作戦戦績トリガー代として必要なサルベージ作戦戦績を獲得するための皇国軍認識票が必要となるナイズル島踏査指令との兼ね合いにより、これらを平行して行う場合には机上の計算ほど容易ではない。

武器は、「曜日:属性ウェポンスキルのダメージアップ」が共通した特性である。装備レベルが71と高いため、75レベルの装備が視野に入ることもあって、15000点には見合わないと考えられる場合も多い。その中でもストームファイフアサルトサルベージに参加する吟遊詩人に求められ、インペリアルネザ竜騎士にとっては優秀な装備である。

連合軍戦績

誰でも手に入る移動速度アップ装備としてのダッシューズが光る。戦績も980点とお手頃。

武器防具個人戦績で獲得できる装備の性能を見直したような物が多い。コンビネーションも2部位から発動と、使いやすくなっている。
暁星勲章が必要となるが、カンパニエバトルの隊長にちなんだと思われる品もあり、カンパニエバトル時は驚異的な、通常時でも十分な性能を発揮する。

クルオ抵抗軍戦績ドミニオン札討伐証

抵抗軍戦績以外は戦績とは名称が異なるが、いずれも性格的には戦績に相当するものである。テンポラリアイテム禁断の宝のカギが主な用途となるが、未強化AF3に加えてLv78以降の基本装備となるペルルオーベールオロールダブレットティールサイオLv77のオーグメント付き武器Lv87の討伐証装備といった、AF3メイジャンの試練の影で流通の乏しいレベル帯をカバーする装備が見られる。

同盟戦績

インベンター・ワークス合成支援装備3種が特徴的。宅配が可能であり、倉庫キャラによる取得も想定される。
ダッシューズクーリエ・ワークスでも手に入るが、レートは2000ベヤルドとぼったくり価格。ピースキーパー・ワークス装備品武器は30000ベヤルドレイヴ向け、防具は一式そろえて91000ベヤルドと高価。戦績に大量消費を伴うワイルドキーパー・レイヴ等の用途があることと、アドゥリンの魔境から導入されたコンテンツレベルでは最初期の装備という特性上、装備としては優秀でも大量の戦績を投入することは難しいのが実情である。戦績を賄うことが出来るのであれば、有用である。

同種のポイント

エンドコンテンツのポイントの中には、戦績と同様に蓄積し、装備品と交換できるものもある。

闇血のアンプル

ハイストリンガー実装まで6年弱最終装備であったストリンガー+を筆頭に、指装備を中心にしたアクセサリー類を交換可能であった。いずれもExが付くため、金策としては運用できずエインヘリヤル参加者の特典である。

軍団戦績

装備品としては優秀だが、軍団戦績の取得効率が悪くレギオンエンドコンテンツであったことから普及には至らなかった。レギオンに着手できる層であればより優秀な装備も考慮できることから、金策として競売に出品される対象でもあった。

関連項目

戦績】【個人戦績】【皇国軍戦績】【作戦戦績】【連合軍戦績】【クルオ】【抵抗軍戦績】【ドミニオン札】【討伐証】【同盟戦績
闇血のアンプル】【軍団戦績