メイズタビュラ

メイズタビュラ(めいずたびゅら/Maze Tabula) / 逆引
アイテムの一種。モブリンズメイズモンガーに関連する。
Rare Ex
注文迷宮の設計盤。施主の意向で加筆できる。
メイズモンガー社製。
 <メイズバウチャー※1 [※2]>

使用すると、メイズを設計することができる。

メイズタビュラM01〜M03までの種類があり、タビュラ1つにつき1つのメイズを設計できる。M01は最初にGoldagrikからタダでもらえる他、捨ててしまっても100Gかモブリンマーブル1ポイントと交換できる。また、M02,M03はモブリンマーブル100ポイントと交換可能。

さらにDuplidocから500G購入した他のPCの設定をコピーしたメイズタビュラはR01〜R03とMの部分がRに変わっており、以下のような説明文となっている。
Rare Ex
落成した迷宮の設計盤。
メイズモンガー社製。
 <メイズバウチャー※1 [※2](※3)>

こちらはメイズバウチャーメイズルーンの変更ができず、さらに5回までしか注文ができない。

(説明文内の※1には選択したメイズバウチャーの番号が、※2には配置したメイズルーンの数が、※3にはメイズバウチャーの使用可能な回数がそれぞれ表示される。)

仕組み

メイズを発注するためには、必ずメイズバウチャーを選んでクリア条件を決めなければならない。クリア条件を選んだ後は、メイズルーンによってさらに細かいルールを追加することができる。*1

ただし、ルーンによるルールの追加には、ルーンを置けるマスの数とルーンの形状という2つの制約があるため、いくらでも追加できるわけではないことに注意*2。ここではメイズタビュラの形状について説明する。

メイズタビュラは5x5のマスから成り、メイズルーンを配置できない黒いマスと、無属性のマス、そして属性マークのあるマスがある。

メイズバウチャーを選んでクリア条件を決めた後は、メイズルーンを□ボタン(Windows版の場合はテンキーの「-」)で回転させつつ配置することでルールを追加していく。

属性マスに同属性メイズルーンを設置すると、メイズルーンが持つルールの情報が強力になる。なお、メイズタビュラには、反属性や強属性という考え方はないため、例えば風属性のマスに氷土属性ルーンを置いても、無属性マスに置いた場合と同様ルールの情報が変化することはない。

マスの配置

メイズタビュラM01
 
 
 
 
 
メイズタビュラM02
 
 
 
 
 
メイズタビュラM03
 
 
 
 
 

関連項目

モブリンズメイズモンガー】【メイズ】【モブリンマーブル】【メイズバウチャー】【メイズルーン
*1
ルーンは必ずしも必要ではないが、メイズルーン106(メイズパールの追加)のようにモブリンマーブル減少などのペナルティなしに有利なルールを追加できるものもあるので、何もしないよりは何かしら置いたほうが良いだろう。
*2
からくりフレーム属性キャパシティアタッチメント属性値の関係を、属性ごとのキャパシティが1つに統一された代わりに形状という制約が追加されたと考えると分かりやすいかもしれない。