勃発、ミスラ大戦

勃発、ミスラ大戦(ぼっぱつ、みすらたいせん/When One Man Is Not Enough) / 逆引
クエストの一つ。
依頼者ウィンダス水の区〔S〕ロマー・ミーゴ(Romaa Mihgo)
レコ・ハボッカをめぐって、
ミスラ傭兵団に血で血を洗う抗争が勃発した。
一大事に発展する前に、西サルタバルタ
出かけたという、レコを捜し出さなければ……。

クエストを受けるためには、前クエスト降臨、異貌の徒」をコンプリートし、アルタナミッションを「天涯の娘」まで進めておく必要がある。

ヤグードの襲撃を辛くも退けたウィンダス。束の間の平穏が訪れるが、ミスラ傭兵たちは新たに陣容に加わった男のミスラレコ・ハボッカ(Lehko Habhoka)を巡って喧々囂々。レコの友人である冒険者は渦中の彼の頼みを聞いてあげることに。
ミスラ心の闇嫉妬」を如実に表しているイベントといえるだろう。

攻略

  1. ウィンダス水の区〔S〕MAP[1](北側のマップ)(H-10)のデア・プランドレ(Dhea Prandoleh)に話しかける。

  2. 西サルタバルタ〔S〕(F-11)にある、魔法塔の入り口のSealed Entranceを調べてイベントを見る。

  3. ウィンダス水の区〔S〕に戻り再びデアに話しかけると、レコに何を持っていけばいいかを聞くことができる。

  4. マップ(F-8)にいるTohs Jhannih、 (F-9)にいるChioh Remhrll、 (F-9)にいるKleh Engyumohに話す。
    この3人のミスラから話を聞くと、森ブナピピラグリーディサイレドンの黒焼きがよいらしいとわかる*1

  5. これらのアイテムのどれかを西サルタバルタ〔S〕のSealed Entranceにトレードするとイベント
    トレードしたアイテムによってはレコが物足りない様子を見せる。その場合、他の食べ物を持ってくるか選択肢が出るが、先へ進みたい場合「はい」を選び他のトレードしたあと、選択肢「いいえ」を選ぶとよい。
    満足した段階でクリアとなる。

報酬レッドローズ12本*2

クエスト終了後はそのままウィンダス水の区〔S〕エリアチェンジするとすぐに連続クエストの次段が発生する。

前クエスト勃発、ミスラ大戦次クエスト
降臨、異貌の徒淑女たちの饗宴

補足

イベントシーンではまさに「猫まっしぐら」というネタ演出もある。

5.の段階ではここでしか見れないイベントや選択肢があるため、クエストを楽しみたい場合はアイテムを複数用意して満足するまでトレードしてみるのもよい。

なお、レコとの会話では選択肢が出るが全て聞くことになるのでどれを選んでも構わない。
この際、最低2つの項目を選ぶことになるが、渡す魚によってはレコの出身地とファッションについての話、さらにロベルアクベルレコ・ハボッカ自身についての話が追加されることがある。

ピピラのみ3匹渡しても全ての話が効けるようになることから、魚に好感度(満腹度?)が設定されており、それが規定値に達すると新たな話が開放されるようである。サイレドンの黒焼きには特に強い反応を見せることや、全部を渡さなくてもサイレドンの黒焼きで満足する報告があることから、サイレドンの黒焼きに特に高い好感度が設定されている模様。

仮に見逃しても、西サルタバルタ〔S〕Goblin Footprintで「勃発、ミスラ大戦(3)」を選ぶことで見直すことが可能。だが、その際に選択肢に出ていない話は回想でも見ることができない。

不具合など

バージョンアップ当初は、「コブラ傭兵団入団試験」のオファーを受けている状態だと、Sealed Entranceにて「ゾンパジッパのなんでも魔符」を貼るイベントが優先されてしまい、クエストが進行不能となるバグがあったが、これは修正されている。

現在では「勃発、ミスラ大戦」のイベントの方が優先されるようだが、もし入団試験の方が優先された場合は、一度ウィンダス水の区〔S〕に戻ってミア・リーユ(Miah Riyuh)に話しかけキャンセルするか、クエストを完全に進行させると良いだろう*3

関連項目

アルタナクエスト
*1
デアとのイベントの中でロマーミーゴ風海の幸串焼は材料を切らしているというセリフがあるが、前クエスト降臨、異貌の徒」で貰えるミーゴ風海の幸串焼レコの好みではないのかトレードしても反応がない。
*2
「バラの花束」と解釈すべきだろう。
*3
他国の入団試験のオファーを同時に受けている場合は、そちらを消さなければならない可能性もある。もし進行に詰まったら他国の状況も確認してみること。