龍のねぐら

龍のねぐら(りゅうのねぐら/Dragon's Aery) / 逆引
リ・テロアリージョンに属するダンジョンエリアの一つ。
エリア略称はDragonAery。
ボヤーダ樹」が朽ちた跡にできた広大な洞窟の一部。
ここには、大樹の根が今なお生きており、大量の水が地底より吸い上げられ、噴出して泉を成している。

この泉には新芽を息吹かせる不老長寿の滋養があるため、数百年に一度、太古の真龍の生き残りが飛来し、しばしの間ねぐらとする、というミスラの伝承がある。
もっとも、世間では、子供を寝かしつけるための御伽噺と思われていたのだが・・・。

→公式サイト「その、美しき世界〜リ・テロア地方」より

【画像:1495/DragonsAery_Area1.jpg】 【画像:1495/DragonsAery_Area2.jpg】 【画像:1495/DragonsAery_Area3.jpg】 【画像:1495/DragonsAery_Area4.jpg】 【画像:1495/DragonsAery_Area5.jpg】

エリアの特徴

ボヤーダ樹の最奥から進入できるマップ1枚だけの狭いエリアボヤーダ樹からエリアチェンジした直後は、生息する敵の種類も地形も特に変化を感じることが出来ないが、少し奥に行くと、ヴァナ・ディールでも屈指の幻想的な雰囲気を誇る広場(I-7〜J-8)にたどり着くことが出来る。天井に生い茂る木々、流れ落ちる滝は非常に美しく、モンスターが生息していなければカップルの隠れたデートスポットとして使えるような雰囲気を持つ。*1

実装当初は景色が綺麗なことを除けば特筆すべき事がない存在感が薄いエリアだったが、ウィルム族HNMFafnir」「Nidhogg」が実装されて以来、(一日数時間だが)大賑わいを見せるエリアとなった。
現在ではこれらのNMトリガーPOP式に変更されたため、時折真龍が誘い出される以外は元の静かなエリアに戻りつつある。

ボヤーダ樹におけるレベル上げで効率が悪くなってきた時や混雑している時などに、隣接エリアであるこのエリアスパイダーフライを相手にレベル上げパーティを組んでいた時期もあったが、現在では狩場までの移動時間の長さ、移動にかかる手間などから殆ど利用されない過疎エリアと化してしまっている。

釣り

小さな泉があり、三日月魚を釣ることができる。もっとも東サルタバルタテポカリプカ湖でも釣れるので、わざわざここまで出向く意味は薄い。

地図

だいじなものボヤーダ樹地図」に収録。ボヤーダ樹Treasure Cofferから入手できる。

ノートリアスモンスター

Fafnirウィルム族アンドヴァラナウトエーギスヒャールムバルムンク
フロッティリディル龍の鱗
龍の心臓龍の爪、各種免罪符甘茶
Nidhoggウィルム族ウィルムの逆鱗ニーズヘッグの鱗龍の血
龍の心臓龍の爪、各種免罪符

隣接エリア

関連項目

Fafnir
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
電撃の旅団本において、デートスポットとしてオススメのエリアの1つとして挙げられた事もある。