魔道大典グリモア

魔道大典グリモア(まどうたいてんぐりもあ/A Little Knowledge) / 逆引
学者ジョブ習得のためのクエスト

依頼者は、エルディーム古墳〔S〕バタリア丘陵〔S〕J-10から入ったマップ)J-8にいるErleneに話す。発生条件は、Lv30以上のジョブErleneに話し、選択肢「はい」を選ぶこと。これでイベントが始まりクエストが開始される。
古の戦術魔道書グリモア」を用いる
シュルツ流軍学を学ぶチャンスを与えられた。
まずは、「ベラム」を12枚手に入れよう。

オファーを受けた後の、クエストの流れは以下のとおり。
  1. ベラムを12枚用意しErleneに渡すとイベント発生。
  2. ororororのいずれかのSPアビリティ*1発動中に、Erleneに話すとイベントが発生しクエスト終了。
    アビを発動するジョブLv30に満たなくても良い。アビが持続している状態で話さなければならないため、女神の祝福では条件を満たせない。詩人ソウルボイスは「魔力」でないため不可。
  3. クエスト終了時にだいじなもの戦術魔道書グリモア称号見習い軍学者」を得られ、学者ジョブチェンジすることが可能になる。

クエスト進行に必要なベラム合成で作成することができる。
合成で作れなかったり、所持金に不安がある人は以下の方法でも入手が可能。
  1. クエストオファー後にクロウラーの巣〔S〕にいるTucker(K-8)にロランベリーを渡すことで1ダースにつき1枚のベラムを取引できる。一回のトレードでは4ダースまで渡せる。
  2. 3回トレードすることが可能なので合計12枚手に入る。

注意点は、Tuckerは3回のトレードベラムの取引をやめるため、やり方を間違えるとベラムを12枚そろえることができなくなる。たとえば、ロランベリー1Dを3回トレードするとベラム3枚で取引が終わってしまい、残りは自力で調達するしかなくなってしまう。
彼からのベラムだけが頼りの冒険者は、必ずロランベリーをまとめて4Dずつトレードしよう。
なおジョブ実装初期から時間が過ぎたこともあり、サーバーによってはロランベリーを12D買うより競売ベラム1Dを買った方が安く済むこともあるため、懐具合を気にする人は見比べてみると良いだろう。
*1
Lv1から使用できるもののみ。