鍮石

鍮石(ちゅうじゃく/Aht Urhgan Brass) / 逆引
貴金属材の一つ。12個スタック*1
2007年3月8日のバージョンアップで追加された。
天然の黄銅を含有する鉱石。

ハルブーン採掘を行った際に得られるアイテムとして、ミスリル鉱に置き換わる形で実装された*2
後に、モグガーデン鉱脈、またカミール山麓での採掘でも得られるようになった。

彫金スキルを用いて合成することでアトルガンブラスとなる。

英名はAht Urhgan Brassであり、この鉱石を精錬したインゴットの日本語名と混同しかねないので注意したい。

売却標準価格は82ギル

コラム

鍮石という語は中国で黄銅(=真鍮)を称したもの*3であり、本来的には掘り出された鉱物を指す言葉ではないが、「石」が付く語感から精錬前の鉱石の名称として採用されたのかもしれない。
黄銅は紀元前から人類に利用されてきた金属であるが、その当初は銅と亜鉛が自然に混和・溶融された状態の鉱物を利用していたとみられる。今回実装された鍮石はそういった種類の鉱物であると思われる。

FFXIで黄銅と言えば亜鉛鉱銅鉱を人工的に合成したブラスインゴット由来のアイテムのことであったが、予めその処理が土の中で成されたものが鍮石、ということになるだろうか。

関連項目

アトルガンブラス
*1
2014年6月17日のバージョンアップまではスタック不可だった。
*2
採掘確率はC。
*3
6世紀の梁時代に用例あり。