移動狩り

移動狩り(いどうがり) / 逆引
狩りのスタイルのひとつ。
メインとなるキャンプ地を設けず、パーティメンバー全体が標的のいる場所へ移動しながら狩りを行う。常に敵の中心で狩りを行うことになるため、寝かせ手段の確保や、リポップ速度を上回る火力が必要となる。

つよとてを相手に連戦する場合(主にメリットポイント稼ぎ)や、低レベルでのミミズファンタジーで用いられる。また、ソロ時は必然的にこのスタイルになる事が多い。

多くの場合、詩人釣り役と寝かせ役を兼任し、他メンバーは詩人キープした獲物を追いかける形となる。

移動狩りのメリット




移動狩りのデメリット