Note:究極連携(きゅうきょくれんけい/Ultimate Skillchain)


← 1 →
書き込み数:9  1件目から 9件目までを表示中

[52805] 2020/07/19 07:25:01 (DmGZEytaMivx)違反の申告
コルセアでフォーマルハウトとエクスカリパーIIを装備、フォーマルハウトでAM3をつけて、
ナイスオブラウンド>ナイスオブラウンドを実行すると極光が発生しました。
実用性は無いですが、必ずしもイオニックで〆が必要ではないようです。
[52804] 2020/07/19 01:01:09 (REj2uBVhqkpO)違反の申告
元々あった、イオニックウェポンのWS(アフターマスをつけた武器によるWS)で〆なければならないという条件が削られていたので、その記述を復活させると共に、イオニックウェポン以外で光or闇〆にする実例を補足したってことでしょ。

必要な条件を必要と理解せずに削る人がいる以上、補足はあった方がベターだと思う。
[52803] 2020/07/18 20:45:18 (IuxQPHGyTtwI)違反の申告
「*3 アフターマスや連携の条件を満たしていても、青魔法〆では究極連携に変化しない。」

これ記述する必要ないですよね?
[52704] 2020/03/08 19:01:14 (U2zbXaEMyswr)違反の申告
究極連携が発生する条件から考えれば「チェイン数」=WSの回数と考えられますが、少なくとも注釈は必要かと。

AMなしでは武神流秘奥義に光または闇が付かない、というのは武神流秘奥義と各々のWSの項に書かれていますので(たぶん)、これも注釈でいいのではないか、と。

エクゼ(AM1)→ルドラ→エヴィ→ルドラでもたぶん黒闇が出ると思いますが、Lv2全て出せる短剣の方が例示に向いてそうな気がします。エヴィ→エクゼ(AM1)→マンダ→エクゼなら極光も出るんだろうと思いますし。
どちらもやったことはありませんが。
[52703] 2020/03/08 15:50:04 (DmGZEytaMivx)違反の申告
いくつか気になった点を

>技連携のチェイン数が「5-AAMのLv」以上であること。
連携でチェーンという言葉はあまり使わないと思いますが、この場合はどういう意味でしょうか?
連携例のLv1であれば究極連携発生にはwsは4回で、発生する連携も〆の究極連携あわせて3回です。
wsの数とした方が正確ではないでしょうか。

発動条件で挙げた格闘wsの例であれば、AMLv2以上が必要です。

連携例は事前にAMを付けておくという但し書きを消すと正確で無くなります。

青魔法では発生しないというくだりは消さない方がいいと思います。

文章上RMEのAMとは間違えることは無いので、AAMという言葉は必要ないのでは。
[50875] 2016/01/11 18:54:11 (mdgO8JAUW7ek)違反の申告
おお、ありがとうございます。見落としていました。つまりデモでやってたのは

1,2回目:
TP3000で照破(単発、アフターマスLv3が付与)
→明鏡止水で照破(分解/収縮/光、本来明鏡止水中のアフターマスのLv1だが、Lv3が残っているので上書きされず)
→もう1回照破(光→光で極光発生、アフターマスLv3が切れる)

3回目:
エントロピー(重力/振動、アフターマスLv2~3が付与)
→祖之太刀・不動(重力→湾曲で闇が発生)
→エントロピー(闇→闇で黒闇発生)

という流れだったわけですね。…松井さん慌てていたから何か間違えたのかと思ったけど、問題なく必要な手順を実行してたと。

あと、アフターマスの効果時間は3分でした。
[50874] 2016/01/11 17:59:30 (8HGUCUgE4PUn)違反の申告
>イオニックウェポンで武神流秘奥義を撃つとLv3属性が付与されるみたいな追加があるのかも(これに関する情報は見つけられず)。
についてですが、公式フォーラムの2015.12.10 バージョンアップ情報に
「アフターマスの効果中は、該当ウェポンスキルの連携属性に「光」あるいは「闇」が付与されます。」
と書いてあります。
[50873] 2016/01/11 12:57:05 (mdgO8JAUW7ek)違反の申告
すいません、アフターマス:連携ボーナス+と魔法ダメージ+の存在を忘れていました。

究極連携はアフターマスが付いた状態でないと発生させられないので、究極連携以外で連携してアフターマスの連携ボーナスの計算式を確定させないと究極連携単体の倍率が計算できないですね…。

あと開発コメントを見る限り、Lv3連携→Lv3連携でないと究極連携にはならないはずですが、分解/収縮の照破→照破で極光が発生していたということは、イオニックウェポンで武神流秘奥義を撃つとLv3属性が付与されるみたいな追加があるのかも(これに関する情報は見つけられず)。

数字と要検証部分については修正しておきます。
[50872] 2016/01/11 11:09:47 (mdgO8JAUW7ek)違反の申告
第22回もぎたてヴァナ・ディールの実機検証からメモ。

エリアは醴泉島。風曜日、天候なし。
敵はモスキート族(連携ダメージに対し、雷光氷130%、火115%、土100%、水85%、風60%、闇50%のダメージ修正が発生)。

侍のギフト「連携ダメージアップ」(+0~8%)の有無は不明(少なくともジョブマスターではなかった)。また、装備による連携ダメージボーナスの上乗せ有無は不明(これは暗黒騎士も同様)。先義後利は使用していない。

■1,2回目(極光、侍による一人2連携)
十二之太刀・照破→明鏡止水→十二之太刀・照破の2連携
1回目はWSで3726ダメージ→連携「極光」で9718ダメージ
2回目はWSで4005ダメージ→連携「極光」で10431ダメージ

モスキート族の耐性修正130%(光雷属性)、侍の素の連携ボーナス116%を差し引くと2連のダメージ倍率はおよそ174%。ただし他の上乗せがあるかもしれないので、ダメージ倍率は160%~175%程度?

■3回目(黒闇、侍と暗黒騎士による3連携)
エントロピー→祖之太刀・不動(闇連携発生)→エントロピーの3連携
WSで4668?ダメージ→連携「黒闇」で14764ダメージ

モスキート族の耐性修正130%(氷属性)を差し引くと、ダメージ倍率は3連で243%。
ただし、文字が潰れ気味なのでWSのダメージ値は正しくないかも…。


連携ダメージボーナスが分からないのでFAではないですが、連携の段数を増やした時のダメージの伸びが大きいように見えます(計算が間違っているところがあればご指摘お願いします)。

あと、松井さんのコメントからピックアップ。

「光から光って1回しか繋がらないんですけど、それのセットを選択するような形で光の上に極光、そして、闇の上に黒闇が入れられる、というもの」

「アフターマスはLv4連携をやると切れます。」

どうやら究極連携はLv4連携という位置づけのようです。

← 1 →
書き込み数:9  1件目から 9件目までを表示中