Whispers of the Gods(うぃすぱーす・おぶ・ざ・ごっず)
エジワ蘿洞で流れるBGM。作曲者は水田直志
タイトルの意味は「神々のささやき」。

一聴するにダンジョンにあるまじき曲。イメージに最も近いのは回想シーンなどに流れてきそうなそれである。アトルガンの秘宝プロモーション映像の序盤にも流れるハープの曲だが、まさかこれがダンジョンの曲だとは誰も思わなかっただろう。
だが、鬱蒼と蘿*1の生い茂ったこの洞窟を彷徨っていると実によく身体に馴染んでゆくもので、場所同様に不思議な神秘性がある。
他のアトルガンの秘宝の楽曲と同様、弦楽器を主体とした生音がふんだんに使われており、フィールドの曲同様、こちらも心地良い眠りに誘ってくれるであろう名曲である。……ダンジョンなのに……。

なおPiano Collections FINAL FANTASY XIに、この曲のピアノアレンジ版が収録されている。

関連項目

BGM】【アトルガンエリア】【マムージャ蕃国】【エジワ蘿洞
*1
「蘿」は苔(コケ)の古語。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。