カーボンロッド(かーぼんろっど/Carbon Fish. Rod)
釣り竿の一つ。
カーボンファイバー製の釣り竿

合成のほか、ビビキー湾のHobgoblin Anglerのドロップや、クエスト巨人偵察作戦II(ツー)」の報酬として入手する事が出来る。

初期の頃は小物竿の中では太公望の釣竿に次ぐ第2位の強度があったが、現在では第5位。それなりに釣り上がるが、それなりに折れるごく普通の竿である。

隠し性能として格闘時間が+15秒される。また、三日月魚ブラックソールがかかりやすくなる。外道さえ気をつければそこそこの魚までは釣れる為、目録付近の釣りスキル上げまでは利用できる。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
セルビナ漁師ギルド・H-9Mendoline入荷なし。売却時のみ

売却標準価格は2,146ギル

合成レシピ

錬金術目録レシピスキル:53)]
炎のクリスタル
カーボンファイバー×4 + グラスファイバー

NQカーボンロッド×1個
HQによる変化はなし
錬金術名取レシピスキル:49)]
光のクリスタル
折れたカーボン釣竿

NQカーボンロッド×1個
HQによる変化はなし

解説

現在、殆どのロッドに使用されているのがカーボンである。カーボンロッドの特徴として高感度・軽量が挙げられる。
グラスが糸の巻き取り・ルアーに動きをつける為竿を動かしたりする「動」の釣りをするのに適しているとすれば、こちらは感度を重視した「静」の釣りに向いていると言える。

近年では小口径ガイドを搭載し、感度・軽量化を図ったマイクロガイドが人気である。

なお、雷が鳴っている時はロッドが微振動を起こしたり、低音で鳴りだす事がある。
落雷の恐れがあり非常に危険な為、すぐに釣りを中断し避難するようにしたい。

関連項目

釣り竿】【折れたカーボン釣竿
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。