ドラケンメイル(どらけんめいる/Drachen Mail)
竜騎士アーティファクト胴。
入手はイフリートの釜の「Treasure Coffer」。
Rare Ex
38 HP+15 VIT+4 耐氷+10
飛竜:リジェネ
Lv58~

紫のプラモと揶揄される原因になっている装備*1であるが、現在の戦術では防御力はあまり重視されないので実用上は特に支障はない。

実装時はまだコールワイバーンSPアビであり、かつヒーリング以外で飛竜回復する手段が無かったため「飛竜:リジェネ」の価値は格別のものであった。
竜騎士本人の強化という点では殆ど無価値であったが、着替え候補が廃人装備スコピオハーネスを除くとブリガンダイン等くらいしかなかったため皮肉にもあまり問題視されることはなかった。

その後、レベリングにおいても範囲攻撃を有する敵が増えてきたことや、装備の選択肢が増えてきた*2ことで、根本的な飛竜回復手段の導入が望まれるようになった。
結果、コールワイバーンの仕様変更やスピリットリンクの追加などにより飛竜維持の難易度は下がり、あえて常時これを着る必要もなくなった。

もっとも非戦闘状態であれば命中攻撃力防御力も要らない。
戦闘の合間に着替えれば、飛竜の生存をより容易いものに出来るだろう。

他にも、ジャンプの威力アップ用に他のVIT+装備と共にマクロに組み込んだり、ジャリダ装束等のHP-とドラケンアーマーHP+の差分を利用してヒルブレを有効活用するといった用途がある。

設定

胴を防護する軽鎧。急所部分は特殊な金属板で強化してあるが、総重量を軽くするため、全体は皮で作られている。そのため、致命傷を防ぐ程度の防御力しかない。
ファイナルファンタジーXI 公式設定資料集 ~Life in Vana'diel~P122より

関連項目

アーティファクト】【ドラケンアーマー】【DCメイル+1】【ウィルムメイル】【ランサープラカート】【ビシャプメイル
*1
後衛装備する布製AFに匹敵する防御力。もっともSagheeraに新品同様に修復・再生してもらう事により板金鎧並みの防御力になるのでかなり痛んでいたか、前の持ち主の手入れが酷かったかどちらかなのかもしれない。
*2
ジャリダペティなど優秀なユニクロ装備が追加されたほか、デフレスコピオハーネスが視野に入るようになった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。