少女と鏡(しょうじょとかがみ/Girl in the Looking Glass)
フェローシップクエストの本編の第2弾(「其の者の名は」の次、「導かれるもの」へと続く)。

依頼主はラウラーナ(Laurana)だが、オファージュノ上層(G-9)のルト・ミュリラー(Luto Mewrilah)から受ける。
発生条件は、クエスト其の者の名は」をコンプリート後に一度エリアチェンジしている事。
娘がどこかへ出ていったきり
戻らないらしい。その娘は
金髪で、焦げ茶色のワンピースを着ていて
焦げ茶色の帽子をかぶっているらしい。

其の者の名は」で見かけや名前の決まったフェローと、初めて一緒に戦うことになる。

ジュノ上層(F-5)のBheemに話しかけた後、バタリア丘陵(G-8)からエルディーム古墳へと入る。
少し進むと???が見つかるので、そこを調べるイベント
イベント終了後骨NMNamorodoポップするので、フェローと協力してこれを倒す。

NMフェローの協力もあってLV30そこそこのPCで倒す事が可能。

NM討伐後、すみやかにフェローに話しかける必要があるので、注意されたい。
もしも話しかけるのを忘れてしまった場合は、エリアチェンジをしてからもう一度???を調べれば、再度挑戦する事が出来る。
その後Luto Mewrilahに報告してコンプリート

変遷

実装当初は、順番待ちをする冒険者が古墳に大行列を作り、実質的にはジラートの幻影実装時以来のこととして、大きな話題となった。
また、???の近くにはヘクトアイズ族のGazer(Lv41-43)が配置されており、NMと戦っている最中に絡んでくる危険があった。その後、???とGazerとの間には十分な距離が取られるように変更された。*1

前クエスト少女と鏡次クエスト
其の者の名は導かれるもの

関連項目

其の者の名は】【導かれるもの】【フェローシップクエスト】【Luto Mewrilah】【Namorodo
*1
詳しい変更時期は不明。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。