ブラックジャック(ぶらっくじゃっく/Blackjack)
両手鎌の一つ。
グラフィックマンデブラシックルと同じ。
90 501 MP+20 INT+4
暗黒魔法スキル+5
Lv69~

Lv帯で装備できる両手鎌としては、それなりに良い性能を誇る。
暗黒魔法アブゾタックが追加された暗黒騎士にとっては、暗黒魔法スキル+5は非常に魅力的である。
また、黒魔道士等でも装備できる為、比較的人気は高く、競売などで高額で取引されている模様。

入手手段は、アラパゴ暗礁域NMであるBloody Bonesからのドロップのみ。
このNMイルルシ環礁監視哨のあるMAPの(I-6)付近にいるドラウガーとの抽選でPOPする。
ただし、付近はドラウガーに代表されるアンデッドモンスターの巣窟であり、戦闘には危険を伴う。
更に、このNM自体がドラウガーであり、SPアビブラッドウェポン屍毒を使ったりするため、生命感知されて周りの雑魚が大量リンクなんて事も有りうるので、十分周囲には警戒したい。

戦利品ブラックジャックの他にエースロケット等がある。

武器としてのブラックジャックは以下で説明しているものを指すが「海賊旗」と言う意味もあるため、NM生息域を鑑みると、命名由来は「海賊旗」かも知れない。

実世界での武器としてのブラックジャック

実際のブラックジャックは鎌ではなく、円筒形の革袋の中に砂や鉄球(パチンコ玉)などを詰めた武器である。
その性質上、これで殴りかかると打撃時に接触面そのものが変動するため、生体に対して効率的に衝撃を与えることができ、また大きな音も立てないため、暗殺者から用心棒まで、幅広く使われた武器であったという。
また、これの亜種で革の先端に鉛の塊を収めて縫ったスラッパーと言う物も存在する。
屈強な用心棒達にこんなもんで殴られたら、どんな人間もひとたまりも無いだろう。*1

尚、その名称がカジノ繋がりで、同名のカードゲームから来たものかどうかは不明である。
しかし、砂の代わりにコインを詰める事もある為、その可能性は完全には否定できない。

関連項目

Bloody Bones
*1
マンガ「巨人の星」で伴大造が殴り倒されたときに使用されたものといえば、ピンとくるかたもいるのではないだろうか。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。