バーニングサークル(ばーにんぐさーくる/Burning Circle)
ヴァナ・ディール各所にあるイベント戦闘用のバトルフィールドの突入口。
BCという略称が使われることもあるが、これが本来の意味で使われることはほとんどない(詳細は後述)。

各種ミッションクエスト、あるいは印章BF戦で目にする機会があるだろう。

現在、バーニングサークルホルレーの岩峰ワールンの祠バルガの舞台およびク・ビアの闘技場の4つのバトルフィールドに存在する。外見はいずれも直訳通りの「燃える円陣」といった様相。このうちク・ビアの闘技場のものは青く、他3つは赤く燃えている。

名称について

プレイヤーの中にはBurning Circle以外から突入するバトルフィールド(ラ・ロフの劇場王の間ゲルスバ野営陣の小屋、召喚獣戦の各種回廊などのBF)もひっくるめてBCと呼ぶ人も多くいる。

背景として、最初に印章BFが追加されたエリアホルレーの岩峰ワールンの祠バルガの舞台)がいずれもBurning CircleからBFに突入するようになっていたことや、スクエニ自身がこれらの印章BFバーニングサークル戦と呼んでいた*1こともあり、「BFで行われるNM戦」=「BCNM」という呼び方が定着し、そのままBCバトルフィールドの総称として使われるようになってしまった点が挙げられる。

ただし、様々なバトルフィールド全てがBCと呼ばれるわけではなく、Burning Circleから突入するバトルフィールドに類似した、狭い場所で行われるBF戦がBCと呼ばれる傾向にある。

現在では、各種攻略本や主なネット上の情報サイトでは、公式名称でもある「バトルフィールド」(略称BF)という表現を使うのが一般的。
アトルガンの秘宝が発売された今日でも掲示板等では、(Burning Circleが存在する場所以外の)バトルフィールド(BF)をBCと表現するユーザが多数存在するが、厳密には間違いで、前述の古い時代にまともなBFBCしか存在しなかった頃の名残である。
逆手にとって、発言者がジラート以前からの古参組か否かを推し量る指標になったりもする。

なお、表向きはバトルフィールドという言葉に統一されているが、開発チームの内部では2013年現在でも印章BCという言葉が使われているようだ*2

下記関連項目も併せて参照されたし。

関連項目

バトルフィールド】【BFNM】【印章BF
*1
これは2003年頃まで続いた。後に印章BFの対象エリアジラートエリアまで広がったあたりからバトルフィールドという呼び方に統一されている。
*2
→もぎたてヴァナ・ディール11分頃からの会話より
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。