Khalkotaurus(かるこたうるす)
アブダルスの模型-レギオンに出現するラズ族NM
2019年1月10日のバージョンアップで追加された。

出現条件

アンバスケード大典2章で突入するアンバスケードBFアンバスケード」に出現する。

特徴

ラズ族Khalkotaurus」が1体出現しており、これを倒すことでクリアとなる。

名前種族ジョブ出現数SPアビリティ備考
Khalkotaurusラズ族1ボス


名称範囲効果空蝉備考
スイープガウジ前方範囲?ダメージ防御力ダウン(-20%)
ゼラススノート敵自身ヘイスト魔法防御力アップ(+25)
カウンター発動率アップ+ガード発動率アップ
-ヘイストランクスロウIIよりも上
カウンターガード発動率アップはディスペル不可
テリファイスナップ前方範囲ダメージテラー
サンプ近接単体ダメージヘイトダウン?貫通サンプ→ワック→パントと連続使用
ゼラススノートを使用する度に威力上昇
ワックダメージノックバック(小)+ヘイトダウン?貫通
パントダメージノックバック(大)貫通


ゼラススノートを使用される度、タゲを取っているPCに対してサンプの威力が高まるため、前衛間でのタゲ回しを行うと良い。
また、ゼラススノートヘイスト効果はスロウII上書きするためスロウは入れるだけ無駄である。

ソロで挑戦する場合はナイトフェイスが二人以上いると良いが、忍者フェイスアムチュチュはサンプで即死する可能性がある。

開発秘話

第43回もぎたて ヴァナ・ディールによると、亥年の新年ということで猪(ラズ)が採用されたとのこと。また、ギミックは「猪突猛進」をテーマにしている。

戦利品

難易度に応じたホールマークを入手する。詳細はアンバスケードおよびホールマーク項にて解説する。

NMの名称について

タウルス族NMKhalkotaur」と同じく、ギリシャ神話に登場する牡牛カウルコタウロイ(Khalkotauroi)が元ネタだろう。詳細は【Khalkotaur】項を参照。

関連項目

アンバスケード】【アンバスケード大典2章
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。