撒菱(まきびし/Makibishi)
忍具の一つ。99個スタック可。
忍び道具のひとつ。
土遁の術に用いられる。

合成によって作成できる他、忍だすき【撒菱】から取り出すことができる。

使用する材料は1つのため、とてもとてもお手軽に制作可能である。鍛冶スキル上げで出来たアイアンの小札を使えば無駄がない。ただ、それを使い切った場合は天晶堂で購入した方が時間の節約になったりする。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
バストゥーク港天晶堂バストゥーク支店・F-6Jabbar入荷なし。売却時のみ
ジュノ下層天晶堂本店・J-8Amalasanda常時入荷
ノーグ天晶堂ノーグ支店・H-8Vuliaie入荷品(売切れ有り)
ナシュモ天晶堂ナシュモ支店・G-7Tsutsuroon

ジュノ天晶堂では元々ギルドショップとして取り扱っていたが、2018.4.4から通常ショップ形態で常時販売するようになった。

販売標準価格は40ギル。売却標準価格は10ギル。なお、忍だすき【撒菱】であればCurio Vendor Moogleが3,000ギルで販売しているので、少しだけ欲しいのでなければ忍だすきを買うほうがやや安い。

合成レシピ

鍛冶徒弟レシピスキル:23)]
風のクリスタル
アイアンの小札

NQ撒菱×33個
HQ1:撒菱×66個
HQ2:撒菱×99個

実は材料のアイアンの小札レシピスキル26)よりスキルが3つ低いため、鍛冶スキル上げには利用しにくかった。スキルアップ上限がレシピスキル+11になってからは、アイアンの小札でのスキル上げを切り上げて撒菱でのスキル上げに移行することもできるようになった。

解説

忍者が使った道具のひとつ。追手から逃れる際に地面にばらまき、相手の足を傷つけるために用いるスパイク。鉄製のものも存在し、一般的にはこちらのイメージの方が強いが、その重量のため携帯に不向きで、触れ合って音を発するため隠密行動の妨げになる、等の欠点がある。本来は水草の一種であるヒシの実を乾燥させたものを用いる。ばら撒いた際に必ずトゲが上にくる形状をしている。

関連項目

忍術】【忍び道具】【忍だすき
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。