避雷針(ひらいしん/Hiraishin)
忍具の一つ。99個スタック可。
忍び道具のひとつ。
雷遁の術に用いられる。

合成によって作成できる他、忍だすき【避雷針】から取り出すことができる。

忍術雷遁の術」を使用するために必要となる忍具
シルバーインゴットを材料にするため、比較的高めの値段で取り引きされている。ただ、このスキル帯の彫金職人スキル上げ材料としては、需要があるだけマシなので、そこそこ安定して製作されている。

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
バストゥーク港天晶堂バストゥーク支店・F-6Jabbar入荷なし。売却時のみ
ジュノ下層天晶堂本店・J-8Amalasanda常時入荷
ノーグ天晶堂ノーグ支店・H-8Vuliaie入荷品(売切れ有り)
ナシュモ天晶堂ナシュモ支店・G-7Tsutsuroon

ジュノ天晶堂では元々ギルドショップとして売却されたときだけ販売していたが、2018.4.4から通常ショップ形態で常時販売するようになった。

販売標準価格は40ギル。売却標準価格は10ギル。なお、忍だすき【避雷針】であればCurio Vendor Moogleが3,000ギルで販売しているので、少しだけ欲しいのでなければ忍だすきを買うほうがやや安い。

合成レシピ

彫金レシピスキル:31)]
炎のクリスタル
カッパーインゴット + シルバーインゴット

NQ避雷針×33個
HQ1:避雷針×66個
HQ2:避雷針×99個

解説

人や建築物を落雷被害から守るために、高層建築物の屋上など*1に設置する落雷誘導用の避雷設備のこと*2
屋上などに金属製の棒を立て、導線で地下に埋設されている金属板に接続し、そこから雷電流を地中に放電するという仕組みである。また、高いところ・先の細いところに落ちやすいという落雷の性質を利用している。発明者はアメリカの政治家であり科学者でもあったベンジャミン・フランクリン。

関連項目

雷遁の術】【忍術】【忍者
*1
建築基準法では、「高さ20メートルをこえる建築物には、有効に避雷設備を設けなければならない。」と定められている。
*2
避雷針に落雷した雷の電流があまりに大きい場合、電流の一部が建物内に侵入し、これにより電子機器が破壊されるといった被害が発生することもあるので、完璧に落雷被害を防げるという訳ではない。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。