ダインスレイフ(だいんすれいふ/Dainslaif)
片手剣の一つ。
Rare Ex
43 264 追加効果:HP吸収
Lv67~

流砂洞に出現するアンティカNMProconsul XII」が低確率でドロップする。
エスパドンHP吸収能力を付加したような性能で、格下にたいしてなら追加効果の発動率・吸収量共に申し分ない。ただしアンデッドには発動しない。

追加効果の発動率は敵とのレベル差により変化する。少なくともジュノ周辺の敵と切りあっていれば回復いらずであるが、レベル上げのような格上相手だとブラッディブレード未満の発動率である。
上記の性能ゆえに、主に素材狩りで好んで使われることが多い。

尚、サーメットソードを青くした独自グラフィックである。

ダインスレイフ

出典等

北欧神話に伝わる魔剣。一説に拠ればダインというドゥエルグによって製作され、その名は「ダインの遺産」を意味するという。
一度この剣につけられた傷は治らない等荒々しい設定が多いが、中でも「一度鞘から抜けば、誰かの血を見なければ鞘に戻らない」という特性は恐ろしいものがある。HP吸収はこの特性を元に付加されたのかもしれない。

デンマーク王ホグニの剣であり、かの剣を持つ王は、蘇生の秘薬をもつサラセン王ヘジンと今も戦い続けているという。
何故この二人か戦う羽目になったかというと、ブリシンガメンに手を出したフレイヤに対しオーディンが、ホグニとヘジンが未来永劫戦うように仕向けろという罰を下したからだったりする。

尚、一部文献では、ニーベルンゲンにおいてハゲネがシグルドを殺した剣として「ダインスレフ」という「i」がぬけた名称の剣が紹介されている。しかし、これは「ホグニ」と「ハゲネ」を混同した事により生じた誤りであり、ニーベルンゲンにおいてダインスレフなどという剣は登場しない、という説もある。

関連項目

ブラッドソード】【ブラッディソード
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。