遁甲の術(とんこうのじゅつ/Tonko)
忍術の一つ。
忍び道具:忍足袋。透明になり敵に発見されにくくする。

触媒として、1回の詠唱につき、忍足袋を1つ消費する。
効果はインビジと同じ、視覚感知の敵に感知されなくなる。

名称詠唱時間再詠唱時間使用可能Lv属性効果
遁甲の術:壱1.5秒30秒9インビジ(7分)
遁甲の術:弐1.5秒45秒34インビジ(10分)

また、インビジと比較すると、

  • 効果時間が一定である。
  • 魔法感知の敵に反応されない。
  • MPを消費しない(代わりにマネーパワーを使用する)。
  • サポでもインビジより早く使えるようになる(Lv18)。

といった面でなかなかに優秀と言える。また、忍具忍足袋を使用すると言っても、プリズムパウダーよりは遥かに安価で、スタックできる量も多い。

2012年2月14日のバージョンアップでは、遁甲の術:壱の詠唱時間が4秒から1.5秒に短縮され、低~中レベル帯での使い勝手が増している。
また、2014年1月21日のバージョンアップにおいては効果時間遁甲の術:壱は3分から7分に、遁甲の術:弐は5分から10分に引き上げられた。

スクロールの入手方法


エリア店舗名・座標NPC備考
バストゥーク港天晶堂バストゥーク支店・F-6Jabbar入荷なし。売却時のみ
ジュノ下層天晶堂本店・J-8Amalasanda常時入荷
ノーグ天晶堂ノーグ支店・I-8Chiyo入荷なし。売却時のみ

販売標準価格は2,849ギル。売却標準価格は259ギル

解説

現実世界において、遁甲の源流は中国で生まれた占術「奇門遁甲」に遡る。日本には西暦602年に百済の僧によって伝えられたのが最古の記録であり、そこから独自の発展を遂げて現在でも使われている。

元々は方位の吉凶を占うものであり、人から身を隠すという意味はなかったようだが、遁(逃げる、隠れる)という字からの連想か、身を隠す忍術の一種ように扱われることもある*1

FFXI忍者が足袋を用いてどのように姿を消しているのかは不明だが、足袋で気配を消しつつ、占術で相手の視線から逃れる位置を取り続けているのかも知れない。

関連項目

忍術】【インビジ
*1
大辞林 第三版「遁甲」では「占星術の一種。天文現象から吉凶を判断して,人目をくらまし身を隠す術。遁術。」と解説されている。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。