知恵のヘルメス(ちえのへるめす/SharpwitHermes)
獣使いよびだすことのできるペットの一つ。2013年12月11日のバージョンアップで追加された。

プラントイド類マンドラゴラ族亜種パキポディウム。いわゆる汁ペットである。
錬金術師の薬を使うことでレベル99からよびだすことがでる。

性能

ジョブ攻撃属性移動速度レベル上限
モンク312普通119

 命中攻撃回避防御
IL117830719677713
Lv99 474444420431

特殊技

技名Charge効果
ヘッドバット1格闘属性近接攻撃TP:ダメージ修正連携属性:炸裂
種まき1突属性近接攻撃追加効果:VITダウンTP:ダメージ修正連携属性:貫通
リーフダガー1格闘属性遠隔攻撃追加効果:TP:ダメージ修正連携属性:切断*1
スクリーム1ペットの周囲の敵のMNDをダウンさせる。TP:追加効果継続時間修正

ヘッドバットリーフダガー(切断)
リーフダガーヘッドバット(炸裂)
種まきリーフダガー(湾曲)
トカゲ族同様豊富な連携属性によりペットのみで連携が行えるのが特徴。
しかしフェンサーを持たず、攻撃力も並以下のため威力は低い。また、連携の要となるリーフダガーを使いこなすためには飛命装備を意識しないといけない。

歴史

関連項目

よびだす】【汁ペット】【錬金術師の薬
*1
ジョブモンクなためか、遠隔攻撃となるこの技の命中率は極端に低い。風水士コルセア等の支援がないと、そもそも攻撃が当たらない、という可能性もあるため注意されたし。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。