呪い(ミッション)(のろい/A Curse from the Past)
アドゥリンミッション第3章第1節第2項。
ユグナスがかけられた呪いは強力なものであり、
穢れ祓いの儀式のために4つの品が必要だと
いうことだ。
石壁の欠片」、「清められた水」、
永遠の炎」、「風見鶏の羽」。
以上の4つを揃えよう。

  1. 東アドゥリン(K-9)のアドゥリン城門前にいるPloh Trishbahkに話しかける。
  2. 東アドゥリン(J-7)のイルドベール屋敷前にいるRigobertineに話しかけるとイベントだいじなもの永遠の炎」を入手する。
  3. 以下の2箇所(順番はどちらからでもよい)からだいじなものを入手する。
    1. だいじなもの石壁の欠片」:西アドゥリンアドゥリン港(I-5)にいるKongrammに話しかけた後に、(J-4)にあるSunrise Beacon*1調べる
      (Kongrammに話しかけなくてもだいじなものは入手できるが、ヒントの台詞は聞けなくなる。)
    2. だいじなもの清められた水」:西アドゥリン凱旋広場(H-9)のシャニラの泉にあるFontis Xanira調べる
  4. 東アドゥリン(K-9)のアドゥリン城門前にいるPloh Trishbahkに話しかける(スキップ可)。
  5. 東アドゥリン(J-10)にいるErminoldに話しかけると、だいじなもの風見鶏の羽」を入手し、終了となる。

前節呪い次節
イングリッド穢れ祓い

備考

冒頭イベントスヴェンヤの台詞はかつてはこうなっていた。
Svenja : そしてアシェラ
その大切な「世界樹人との絆」を
(PC名)の手に託したのです。

これは2014年5月15日のバージョンアップで以下のように変更されている。
Svenja : そしてアシェラ
その大切な「リフキンとの絆」を
(PC名)の手に託したのです。

世界設定上、リフキンは「世界樹人」と呼ばれることもあるようだが、再検討の結果、分かりにくいと判断されたのかも知れない。

関連項目

アドゥリンミッション
*1
「日の出の灯台」という意味。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。