ハラチュイニソード(はらちゅいにそーど/Halachuinic Sword)
片手剣の一つ。2013年4月30日のバージョンアップで追加された。
グラフィックカイザーソードと同じ。
Ex
104 228 命中+6 +5 片手剣スキル+162
受け流しスキル+162 魔命スキル+126
Lv99~
               <ItemLevel:113>

モリマー台地、またはシルダス洞窟〔U〕に出現するシビルスNMTutewehiwehi」がドロップする。
また、紅蓮のユグ準結晶を持っている場合INV.ワークスのForri-Porriから30,000メナスプラズムと交換できる。

エアリキッドを用いたアーケイン・グリプト付与により、装備性能を段階的に強化することが可能。
段階ごとの性能についてはインベンター・ワークスの担当NPCであるBenjamienの項を参照。

各Typeの最終オーグメントは以下の通り。
Typeオーグメント
Type:A+15 命中+10 STR+10
Type:B命中+15 +10 DEX+10
Type:C回避+15 命中+10 AGI+10

装備ジョブグラディウス系に準じており、このクラスの片手剣としては多くのジョブ装備できるようになっている。

由来

ハラチュイニ(ハラチ・ウィニク/Halach uinic)はマヤ語で「真実の人」を意味し、古代マヤにおける最高首長の称号であったと考えられている。

調整前の性能

2013年8月6日のバージョンアップまでは、下記の性能であった。
Rare Ex
104 228 命中+16 +15
Lv99~
               <ItemLevel:113>

2013年8月20日のバージョンアップRare属性が削除された。
2013年11月5日のバージョンアップでは魔命スキルの表記が追加された。なお、魔命スキルの付与自体は2013年10月8日のバージョンアップで行われている。

関連項目

メナスインスペクター】【エアリキッド】【Benjamien
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。