エストクルフュゾー(えすとくるふゅぞー/Estq. Fuseau)
両脚装備の一つ。
赤魔道士エンピリアン装束エストクル装束両脚部位。
Rare Ex
37 MP+25 INT+3
Lv83~

アビセア-アットワにおいて抵抗軍戦績300と交換できる*1

MP上昇量はなかなかのものだが、それだけの装備である。

フュゾーとは紡錘のように先細りで足にぴったりしたシルエットパンツで、語源はフランス語で「紡錘」「糸巻き」といった意味。

EQフュゾー+1

Rare Ex
40 MP+55 INT+7 魔命+5
魔攻+5
Lv83~

メイジャンの試練No.4180でエストクルフュゾーから派生する。
必要となるアイテムエストクル型紙:脚×8。

エラントスロップスINT上昇量に、バルキリートルーズ魔法命中率魔法攻撃力アップゼニスズボン+1と同等のMP上昇量を備えたハイブリッド装備
その性能上、精霊魔法を行使する際には非常に有効。また、ブラインスリプルなどの黒魔法弱体魔法とも相性が良い。MP上昇量もとても高いためコンバート用にも便利である。
ただしMNDが上昇しないため、スロウパライズ等の白魔法弱体魔法には向かない。

EQフュゾー+2

Rare Ex
42 MP+65 INT+9 魔命+6
魔攻+6 リフレシュ回復量アップ
コンビネーション:コンポージャー性能アップ
Lv83~

メイジャンの試練No.4240でEQフュゾー+1から派生する。
必要となるアイテム金行の小片×6。

リフレシュ回復量アップはリフレシュ回復量が+1/3secされる。効果を発揮させるには詠唱完了時に装備しておく必要があるが、その後EQフュゾー+2を外しても効果は持続する。
アビセアエリアではアートマでのリフレシュ効果が異常なため地味に見えるが、それでも有効な性能であることには変わりない。
もちろんアビセアエリア以外では+1/3secされるだけでも持久力がかなり変わるため、とてもとても重宝する一品である。

関連項目

エンピリアン装束】【エストクルアーマー
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。