松井ったー(まついったー)
FFXI開発チーム松井聡彦氏が2010年頃に行っていたTwitterの通称。松井ッターとも。

誰が使い始めたかは定かではないが、「松井+Twitter」の組み合わせから自然発生的に用いられ始めたと思われる。

松井氏はTwitterではmatsuiakihikoのアカウント名で発信を行っているが、「このTwitterアカウントはあくまでもプライベートかつ非公式」*1であり、業務の一環として行っているわけではないことに注意が必要。

プレイヤーの意見に対しマメに返答したり(当たり前だが100%返答を得られるわけではない)、アートマペットにも乗る、七つ星のユリィトレハンはII(当時)など、ゲーム内の仕様についてここで初めて明らかになることもあり、プレイヤーから注目されていた。

ある意味、第2のクリエイターズボイスとも言えるだろう。

アカウント情報流出事件の際にもここで最初に情報が発信され、後日改めてスクエニからの公式アナウンスが出たこともあった。

後から松井氏の発言を拾い出すのは大変だが、松井氏の発言をまとめている有志のサイトもあるので、興味があったら調べてみるのも良いだろう。

しかし、松井氏が総合ディレクターに就いてからしばらくすると、多忙のためか発言が滞り始め、2010年12月にはFFXIV開発チームに異動したことで、松井氏個人からFFXIの情報が発信される可能性はなくなってしまった。

この松井氏の活動は概ね好評であり、ツイッターを通した開発者とプレイヤーとの交流が途絶えることを残念に思う声も多かったためか、2011年1月14日に開発チーム公式Twitterアカウントを立ち上げている。

2012年8月には松井氏はFFXIのプロデューサーとして復帰しているが、その後の松井氏の発言は基本的に公式フォーラムを通して発信されているため、松井ったーが(少なくとも以前の形で)復活する可能性は低いだろう。

関連項目

松井聡彦】【FFXI Creator's voice Ζ】【公式Twitter
*1
2010/6/16 本人のTwitter談
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。