ログ(ろぐ)
ログウィンドウに表示されるメッセージの履歴。

タブ変換では【過去ログ】=【Log】となっている。実のところ、履歴という意味を考えても、「過去」と付けるのは冗長なのである。
また、Logには丸太の意味もあるため、材木売りのシャウトで【過去ログ】という言葉を見かけることもあるかもしれない。

全画面モード

テンキーの+」または「コントローラーの△ボタン」を一度押してからログウィンドウにカーソルを合わせ、「Enterまたは○ボタン」という操作をすることにより、ログウィンドウが全画面モードになる。これによってメッセージログを見ることができる。

さらにこの状態で「テンキーの+」または「コントローラーの△ボタン」を押すことでチャットチャンネル別のログを見ることができる。

ログから操作

2015年1月15日のバージョンアップでは、ログウィンドウの全画面モード中に、「矢印キー」または「上下左右ボタン」を押すことで1行ごとにカーソルトを合わせることができるようになった。
PCの発言ログにカーソルを合わせた状態で決定すると、対象のPCの名前とともにTell・サーチターゲットを行うためのメニューが表示される。

「Tellで話す」を実行すると、ログアイコンが表示されるので、付箋代わりになる。アイコンは同時に30個まで付けることが可能で、31個目以降は古いものから順に削除される。


パーティ募集の際に応募があったプレイヤーを誘う際、この機能の実装のおかげでログから直接サーチパーティに誘う といったことができるようになった。

GMログ

GMプレイヤーと異なりサーバーにあらゆるチャット戦闘記録を保有し、いつでも参照可能らしい。
これは、プレイヤー間のトラブルでハラスメント行為やMPK、賃借契約などを行ったことを証明することが可能だ。
しかし、あまりにも情報が膨大であるため、いつ、だれが、どこで、を正確にGMに伝えることができないとトラブル原因となった情報の参照をしてくれない。
もっとも、1プレイヤーとはいえチャット戦闘によるログの増加は半端ではなく、それを曖昧な時期や内容から絞り込むには対応するGMひとりの手では実質不可能である。
泣き寝入りしないためにも、大事なアイテムギルの貸し借りをした日時と相手の名前の正確な綴りは確認しておこう。

関連項目

チャットフィルター】【ログウィンドウ】【マルチウィンドウ】【タイムスタンプ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。