ミュレクス(みゅれくす/Murex)
モンスターの一種族ヴォラジアン類ミュレクス族
アビセアに生息する異形の甲殻生物。
ヴァナ・ディールのどの種族にも類似しないため独自の進化形態から派生したと思われる。
アビセア全土を襲った謎のモンスター群の一種。
アビセア特有の他新種族と同じく、その生態は不明。
特徴的な体を利用した強烈な突進で襲いかかる。
→アビセアの死闘特設サイトより

リアルでいうところのホネガイに似た容貌を持つ。

ミュレクス

特徴


基本的にノンアク・ノンリンクだが、夜間アクティブとなる。アクティブになる時間は月齢で変動する。詳細は【ヴォラジアン】項を参照。

サンダーエアロなどの雷風系の精霊魔法弱体魔法を使用する。

通常個体は特殊技ベンシクタイフーンのみ使用する。
この技はそれ自体の威力こそたいしたものではないが、かなり強烈な防御力ダウン魔法防御力ダウン追加効果を伴う。幻影貫通の上に扇上範囲なので立ち位置に注意しないと思わぬ二次被害が出ることもある。

また、ミュレクス魔法耐性が高いのだが魔法詠唱中のみ魔法防御力がダウンするという特徴を持つ。狙ってやるには少々厳しいものがあるが、知っておいて損はないだろう。
防御力はさほどでもなく物理攻撃で普通に削れるため、比較的狩りやすい部類に入る。そのためアビセア乱獲の対象として選ばれることも多い。

特殊技

名称範囲効果空蝉備考
ベンシクタイフーン前方範囲物理ダメージ
ノックバック
防御力ダウン(-25%)
魔法防御力ダウン(-20程度)
貫通ラーニング
ペラジクテンペスト前方範囲ダメージ
テラー
ショック
貫通上位個体のみ使用

由来

ミュレクスはアクキガイ科の巻貝の一種であるホネガイのこと*1。他の貝を捕食する肉食の貝で、魚の骨格のような棘状に長く発達した殻を持つことからこの名で呼ばれる。 

関連項目

モンスター】【ヴォラジアン】【アビセア】【Ephemeral Murex】【エスカ-ル・オン
Copyright (C) 2002-2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
→ホネガイ(Wikipedia)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。