そこにある絆(そこにあるきずな/Sisters in Crime)
禁断の地アビセアクエストの一つ。

依頼者アビセア-タロンギ・山道のチャ・レパグタ(Cha Lebagta)とボパ・グレソ(Bopa Greso)。
離れ離れになってしまったナナー・ミーゴ
自分たちは無事だと知らせるため、
この地のサインポスト(Signpost)すべてに
似顔絵付きのビラ」を貼ってきてほしい。

オファー発生条件は名声が「そこそこ知られるように」以上になっていること。
クリア後、再突入することで繰り返しオファーを受けられる。

初回の報酬水蜘蛛の網を2個、2回目以降は400クルオを得られる。

攻略手順

  1. エリア(I-10)(第2幽門石から南東)にいる Bopa Greso に話しかけ、依頼を受けると似顔絵付きのビラだいじなもの)を渡される。
  2. アビセア-タロンギ内にある 4ヶ所のSignpostを調べる
  3. 依頼者に報告すればクエストクリア

Signpostは
そのまま北北西→(I-8)テンキー1
第2幽門石→(H-9)テンキー8
第4幽門石→(G-7)テンキー2
第6幽門石→(H-6)テンキー4
すべて道沿い。

なお、2人のNPCヴァナ・ディールではウィンダス森の区に配置されたナナー・ミーゴの子分として登場する。
アビセアナナー・ミーゴアビセア-アルテパに配されており、彼女も子分のことを案じているようだが、いかんせん遠く離れているので再会は難しいだろう。

関連項目

禁断の地アビセア】【Nanaa Mihgo
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。