すまん巻き込むぞ(すまんまきこむぞ)
ネトゲ実況板で報告された、デュナミスでのhimechanによる不正ロットインを華麗に無効化する際に放たれた台詞。
書き込みから30分後にスピンオフスレが立つ程の人気を博した。

ネ実「○○はデュエルシャポーを持っていた!」スレより

11 :既にその名前は使われています:2010/06/04(金) 00:21:38.89
LSメン1:でたーっ
リダ:シャポーLS赤さんでー
LS赤:ありがとーw
LS赤のロットインデュエルシャポーに556pts
LSメン一同:LS赤さんおめー
リダ:おめでとーw
Himechanのロットインデュエルシャポーに998pts
himechan:あ;
himechan:うそ;;
himechan:どしよー;;
リダ:うへwパスしてー
LSメン1:パス
LSメン2:パス
himechan:パスってどうやるんです?
LSメン3:あ
himechanはデュエルシャポーを手に入れた!
LSメン赤:
himechan:(´;ω;`)

26 :既にその名前は使われています:2010/06/04(金) 00:40:09.83
俺は>>11と似たような状況になった時に「すまん巻き込むぞ
ってパーティメンバーに断ってから連続魔テレポでhimechan強制的に連れ出したことある
テレポ先に到着した時にhimechanが「てめぇ何しやがる」
って素でキレだしたのにはLSメン一堂ポカーンってなってたなw

解説

レリック装束を誤ロットを装って入手しようとしたプレイヤーの企みを、連続魔テレポで飛ばして防いだというエピソードである。

現在では仕様が変更され、通常のエリアと同じようなロット方式になっているデュナミスだが、当時はエリアにいる全員がロットできるという仕様だった。エリアからのキックというシステムは存在しないため、ルール無視のロットに対処する手段はデジョンIIテレポなどで強制的にプレイヤーを移動させる程度で、パーティを抜けられたらもはや対処することは不可能だった。

つまりこのケースの場合、相手に気取られてPTを離脱される前に素早く連続魔テレポを唱えなければならず、とっさの判断で実行するのは高いプレイヤースキルを必要とする。

この華麗な対処とその後のhimechanの台詞のギャップが受けたのか、登場直後はこの言葉が盛んに引用され、2010年のネ実流行語大賞DQN部門には「すまん巻き込むぞ→てめぇ何しやがる」がエントリーしている。

なお、himechanが欲しがったのはデュエルシャポーと言われることもあるが、元ネタではあくまでNo.11と「似たような状況」とされており、必ずしもデュエルシャポーであるとは限らない。

使われ方

同じような状況に陥ることは滅多になく、基本的にはFFXIのエピソードの1つとして引用されるが、敵の範囲技に言及したり、テレポなどにうっかり巻き込んでしまった時などにもネタ的に使われることがある。

関連項目

デュナミス】【レリック装束】【キック】【取り逃げ】【】【非女
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。