Riko Kupenreich(りこ・くぺんりっち)
Riko Kupenreich
モーグリ族のNPCの1人。
追加シナリオ戦慄!モグ祭りの夜に登場する。

紫がかったサングラスと紫色の服を着ているのが特徴。

クペンリッチ家の長であり、モグハウス管理を仕切るクペリオール家とはライバル関係にある。そのため、クペリオール家の長であるドン・クペリオールとはしょっちゅう揉めているようだ。

クペリオール家とは異なり、闇金融など表には出られないような仕事をしており、部下(Henchman Moogle*1もサングラスをかけているなど、マフィアか暴力団かという雰囲気を醸し出している

とはいえ、モグハウスの管理をクペリオール家が仕切っていることについては苦々しく思っているらしく、冒険者に対しては意外に親切に対応してくれる。

普段は海蛇の岩窟の中に店舗を構えているが、狩が趣味で、ヒマを見つけては、あちこちのダンジョンに潜っている。狩の対象にはサハギンも含まれるため、サハギンと同じ場所に住んでいても仲良くやっているとは言いがたい状態のようだ。

なお、アドゥリンクエストグモパスなおもてなし」では「クペンリッチ家のクピヴォロ」を名乗るグラサンモーグリが登場している。このモーグリは監獄から脱走してきていることから、部下にも危ない橋を渡らせているようである。

関連項目

Riko Kupenreich/ネタバレ】【クペリオール】【戦慄!モグ祭りの夜
Copyright (C) 2002-2006 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
Henchmanは「(忠実な)部下、取巻き」という意味。.トト・クペリオールの部下がStooge Moogle(引き立て役のモーグリ)であるのとは対照的である。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。