ナイトの兜(ないとのかぶと/Champion's Galea)
追加シナリオとしてダウンロード販売されているシナリオの1つ「戦慄!モグ祭りの夜」をシナリオクリア後に報酬として選べる3種の頭装備の一つ。
Rare Ex
24 HP+15 カウンター+3
Lv75~

戦慄!モグ祭りの夜の最終ミッション砕け!邪なる者の野望クリア時に入手できるだいじなもの血赤珊瑚のカギ」を使って、ジュノ天晶堂Treasure Cofferを開けると入手できる。
また取得時に2つの追加性能を下記リストから任意選択し付与することが出来る(同じ性能を2つ付けることは不可能)*1

ヘイスト+3% スナップショット+3%飛命+10 飛攻+5VIT+2 ヘイスト+2%
STR+4 ウェポンスキル命中+15回避+10 ストアTP+4AGI+2 ヘイスト+2%
DEX+4 クリティカルヒットダメージ+2%魔命+3 ヒーリングMP+3INT+2 ファストキャスト+2%
VIT+4 盾スキル+5魔攻+2 ヒーリングHP+3MND+2 ファストキャスト+2%
AGI+4 ウェポンスキルのダメージ+2%被魔法ダメージ-2 敵対心+4CHR+2 ファストキャスト+2%
INT+4 魔命+2魔法クリティカルヒット+10% 敵対心-4命中+3 ペット:ヘイスト+5%
MND+4 ケアル回復量+3%ファストキャスト+3% 契約の履行使用間隔-3命中+3 ペット:クリティカルヒット+3%
CHR+4 ワルツ使用間隔-2STR+2 ヘイスト+2%+3 ペット:リジェネ
命中+10 +5DEX+2 ヘイスト+2%+3 ペット:被ダメージ-10%

ナイトの兜

所持している装備品を破棄し、再度取得条件を満たすことで取り直すことが出来る。

中世ファンタジー作品のイラスト等で見かける形状であるが、本来は可動部分である顔当てがアヒルの口の様に見えてしまうことから、見た目の好き嫌いが分かれそうな装備である。

考察

単純にヘイスト+5%となる組み合わせを選択することで、僅かだがステータスブーストの付いたワラーラターバンとして運用することが可能である。
命中面を伸ばす場合は定番のオプチカルハットと同値の+10に加え、更に攻+5とヘイスト等他の性能を追加することができる。
ストアTP+4は頭装備としてはトップの値であり、振り数節約に効果を発揮する。
WS時の着替え用として割り切る場合は単一ステータスに絞って+6、複合で+4ずつと、第一線級の装備には及ばないもののそれなりの水準でステータスブーストが可能であり、付随する特殊な効果も得ることができる。
ただし検証によるとウェポンスキル命中+15は初段にしか乗らないとされており、それ目当てで選択する際は注意が必要である。

他にもデフォルトでカウンター+3が付いていることを活かし、ソロ向けのセッティングをすることもあるようだ。

設定

鶏冠状の立物が印象的な近衛騎士の儀礼用兜。サンドリア建国前、たった百名足らずで数万ものウィンダス勢の侵攻を1年間足止めした山岳民シャテイフ族の勇士。彼らが、鍛え抜かれた鋼の肉体に唯一帯びていた防具と云われる剣闘士用の兜に肖りたいと、後世の王アシュファーグが壁画から復刻させ、近衛騎士に着用させたのが始まりとされる。ただし、その際に材質は青銅から鉄に変更されている。

→FFXI追加シナリオ~戦慄!モグ祭りの夜:装備品より。

シャティフ族C.E.372年から373年にかけてグスタベルグに侵攻したルンゴナンゴ軍に対してゲリラ戦術を駆使して抵抗している。最終的には最終拠点のモルトゥーグ砦を落とされてシャティフ族は敗れ、ルンゴナンゴは大陸制覇を成し遂げることになるが、あのルンゴナンゴ元帥を1年間苦しめたというだけでもその強さが分かるだろう。
裸に兜という出で立ちから変態仮面と侮ってはいけない。

アシュファーグ自身はC.E.558~567に活躍し、戦王と呼ばれた人物である。詳細については関連項目を参照されたい。

FFシリーズナイトの兜

FFシリーズにおいて同名のアイテムが出てきたことはないが、魔人の帽子FFIIIの魔人をモデルにしている可能性が高いことを考えると、これもFFIIIナイトの被っている兜をモデルにしている可能性が高い。

FC版のナイトサークレット状のものを付けているが、NDS版のFFIIIナイトの兜は大きく反ったアヒルの口のような面甲やトサカのような羽飾りなど、この装備との共通点がはっきりと判る。

関連項目

戦慄!モグ祭りの夜】【ダイアの冑】【魔人の帽子】【Acheufagais R D'Oraguille】【シャティフ族
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
同じステータスが2つあった場合、値は合算される。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。