レジストペトリ(れじすとぺとり/Resist Petrify)
ジョブ特性の一つ。ペトリとはペトリファイ(petrify)の略で、石化の意。
石化に対して、少し耐性を得る。

赤魔道士ジョブ特性Lv10で習得して、以降は下表のように効果が上がっていく。

ランク習得レベルレジスト発動率
110+10%
230+15%
350+20%
470+25%
581+30%

発動率はレベル差が敵が強い方向に大きくなる程高くなるといわれている*1

楽な相手の場合はジョブ特性レジスト効果よりも素のレジスト率のほうが高く、かといってレベル上げで戦うようなとてとてとてクラスの敵であれば赤魔道士盾役としてターゲットを受けること以外の時では、意図的にでもない限り石化状態異常を受ける場面は無い。石化を使う敵も限られていることもあり、あまりこのジョブ特性が意識されることはない。

バリスタブレンナーにおいて、レジストスリープレジストパライズ等と同じ、プレイヤーサイドが石化にする手段を持てるようになったため、影が薄いという一面を脱却しつつある。

メインジョブ赤魔道士にした場合、本項のジョブ特性に加え、バブレイク及びバストンを使えるため、ある程度のレジストが期待できる。そのため、ソロもしくは白魔道士のいない少人数PTなどでは有効である。
サポートジョブ赤魔道士にした場合、レベルキャップ上昇に伴いバブレイクは使えるようになったが、強化魔法スキルも大抵のジョブはサポ止まりであるためにバストンの効果も低いため、依然として石化対策にサポ赤を選択するものは稀である。

なお、敵味方問わずジョブ特性の「レジスト~~」により、レジストできた場合には、以下の様なログが流れる。
Tabar Beakは、邪視を実行→レジスト効果発動!Xxxに、ミス

主な使い手とWSとして、コカトリス族邪視アンティカ族砂の呪縛裏バスサソリペットブレクガトカゲ族邪視アーリマン族レベル5石化などが挙げられる。
詳しくは石化の項にて。

関連項目

赤魔道士】【ジョブ特性】【レジスト】【石化
*1
ファイナルファンタジーXI ヴァナ・ディール通信 アドゥリンの魔境 エリアガイド (エンターブレインムック)によると、レジスト率ランクごとに固定値になっている。つまり、素のレジスト判定→レジスト○○によるレジスト判定の順にレジスト判定が行われている可能性が高いが、詳細は要検証
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。