オープニングデモ(おーぷにんぐでも)
FF11をインストールする際に流れるムービー*1またインストール時以外でも、後述の方法で見ることができる。

ストーリー上で20年前に起こったとされるクリスタル戦争と、その渦中に巻き込まれた幼い姉弟を描いている。*2

インストール時以外でオープニングを見るには

PS2版ではPOLの起動画面から「インストール」を選択し、その後FF11本編または拡張ディスクのいずれかをトレイにセットすることで、オープニングムービーを鑑賞することができる。*3
流れるムービーは3枚のディスクで全て共通。

PC版ではFINAL FANTASY XI configのEtcにあるOpeningMovie Enableにチェックを入れることで、FF11起動時にオープニングムービー再生されるようになる。
アナログコントローラーの切り替え信号を受信するとボタン入力扱いとなり承諾確認に飛んでしまうことが良くあるので注意。
特にDUALSHOCK2を変換して使用している方は留意されたし。
また、なぜかオープニングを鑑賞していると終わった頃にオフラインにされてしまい、再びPOLに戻されてしまう。
環境設定によるものか定かではないが、まま実害はないので放置されているバグらしい挙動の一つである。

Xbox 360版について

ヴァナ・ディール通信VOL.6によると、Xbox 360版のオープニングは作り直されているとのこと。登場する種族や立ち位置などが他機種版と微妙に違っているらしい。
PS2またはPC版とXbox 360版をお持ちの方は、見比べてみるのも一興だろう。

関連項目

FF 11 Opening Theme】【クリスタル戦争】【タブナジア侯国】【Aldo
*1
他のFFシリーズでいう「ムービー(CGで描画されたもの)」は、FF11においてはここでしか使用されていない。
*2
具体的には天晶暦863年の、陥落直前のタブナジア侯国での出来事と思われる。
*3
FF11本編とジラートのディスクに限り、POLを起動させていない段階でトレイにセットして、オープニングムービーを見ることもできる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。