Ranperre R D'Oraguille(らんぺーる・R・どらぎーゆ)
第24代サンドリア王国国王。
生没年:天晶暦739 - 832(在位782 - 832)
龍王ランペール

「龍王」の二つ名を持ち、約100年もの間続いた二王時代を再統一し、内乱を終わらせた偉大なる王として知られる。またドラゴンスレイヤーでもある。

「龍王」という二つ名の由来は、天晶暦829年に王都に黒龍ヴリトラが舞い降りて大いに暴れた(黒龍の大火)事件が起こり、ランペールがその黒龍の住処を探し出して退治したことにちなんだものである。ちなみに、現国王であるデスティン(Destin)はこの時6歳であった。

関連項目

ドラギーユ家】【ランペール金貨

外部リンク

本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。