Nuhn(ぬん)
アラパゴ暗礁域に出現するオロボン族ノートリアスモンスター。「ヌン」。
アトルガン白門サブクエスト花鳥風月」に関連するNM群の一体。
アラパゴ諸島系統の第三段階*1に属するトリガーNMである。

Nuhn

出現条件

アラパゴ諸島系統第二段階のNMを倒し、だいじなもの山吹の割符」を手に入れる。これを所持した状態でゼニと交換でSanrakuよりトリガーアイテムローズスカンピ」をもらう。これをアラパゴ暗礁域MAP[11](G-6)の小部屋にある???トレードする事でPOPする。

現地へ行くためにはイルルシ環礁監視哨から西に向かい、アラパゴ暗礁域の一番西側のMAP[11]に出る。道中(F-9)のラミアの牙のカギを使う(Iron Gate)を越え、(G-6)の小部屋を目指す。道中見破りインプがいるので、移動する際には注意が必要*2

2015年11月10日のバージョンアップにてカダーバの浮沼ドゥブッカ島(G-6)にSurvival Guideが設置された。Experimental Lamia戦などで一度開通しておけばここからアラパゴ暗礁域に戻るだけなので、アクセスが容易になった。
辺りに生臭いにおいが漂っている……。

共通の特徴

以下のメッセージと共に出現する。
……なにかが近づいてきた!!

攻略

以下はLv75キャップ時代の攻略法である。

POP地点よりやや南西に位置する(F-7)周辺にはアクティブモンスターが存在しておらず、マラソン戦法を取るには十分すぎるほどの広さがあるので、道中のインプ2匹を掃除した上で、編成次第ではぜひとも活用したい。ただし、ここにはリンク属性をもつEmperor Apkalluが複数いるので誤爆しないように気をつけたい。

ナッシュ及びデスナッシュを使用するモード

HP100%~50%の間はナッシュ、それ以降はデスナッシュのみを使用してくる。
ナッシュHP半減、デスナッシュ瀕死+ヘイトリセットの技である。両方共に対象単体の物理属性技で、センチネルインビンシブルジェリーリング等でダメージを軽減する事が出来る。
デスナッシュダメージは、ブラックプレートアーマー等の被ダメージアップ装備を使用していると漏れなく即死する。またヘイトリセットの効果はセンチネル等でダメージを軽減した場合でも防ぐことは出来ない。

この状態の場合、通常攻撃と上記特殊技のみしか使用してこないため、やり方によっては通常攻撃を全て空蝉で避け続け、HP回復を行わないで倒す事も可能であるようだ。

近接削り、または精霊削りでのグラビデマラソンのどちらでも問題無く倒す事が出来る。

デスナッシュ以外のオロボンの技を使うモード

詳細な条件は不明だが、何かの行動がトリガーとなりこちらのモードに移行することがある。

共通の通常攻撃の他、リゲインの状態になり、3連続で使用する「おくび」や単発での「渦潮」、「ヒプニックランプ」、「潮泡」。また驚異的な威力を持つ範囲物理技のセイズミックテールを連発してくる。
どれもいやらしい特殊技ばかりであり、近接PTであれば状態異常を直し続けなければならない。また空蝉がはがれた所へセイズミックテールを打たれると壊滅へ追い込まれてしまう。

このモードになってしまった場合、素直に近接削りは諦めて精霊削りでのグラビデマラソンをした方が無難である。MPが切れた場合はララバイリポーズで寝かせてヒーリングをすると良い。
グラビデマラソンの場合も、人が集まっている真ん中でセイズミックテールを打たれて大きな被害が出る事がある。注意されたし。

戦利品

戦利品ヌンのランプ鬼の庖丁エンキドゥミトンオラクルピガッシュライトグリップウィンドグリップ
ヌンのランプSanrakuに渡すことで、だいじなもの胡桃の割符」を手に入れることができる。

出典

ヌンはエジプト神話に登場する原初の水、ないし混沌が擬人化された神(ただし、英語ではNunないしNuと書くほうが普通)。擬人化された場合は、ひげをはやした男神、あるいはカエルの頭をした神として、頭上に自らの名前を示す3つの壷と天蓋のヒエログリフを載せた姿で描かれる。

関連項目

花鳥風月】【割符
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
系統・段階については【割符】項に詳しい。
*2
(G-7)のラミアの牙のカギを使う扉(Iron Gate)を利用することにより、見破りインプエリア回避しつつ大幅にショートカットすることが可能である。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。