Caithleann(せすりーん)
礼拝堂に出現するシャドウ族(フォモル)NM→2005年7月19日のバージョンアップで追加された。
スウィフトベルトドロップするNMのうちの一体。

Caithleann

出現条件

礼拝堂の(Fー11)にあるStale DraftにフォモルコデックストレードすることによってPOPするトリガーNM
ただしPOPさせるにはフォモルを一定数倒し怨みをため*1、なおかつフォモルコデックストレードするPCミスラであることが条件。

特徴

ジョブ赤魔道士連続魔を使用する。
連続魔の際に使用される魔法次第で死人がでることもあるが、Balorに次いで倒しやすく、ベルトを狙う場合はBalorCaithleannPOPさせることが多い。

また、サポートジョブ忍者が割り当てられているのか忍術も使用する。確認できた忍術は「空蝉の術:弐」や「暗闇の術:壱」などなので、同レベル忍者が使える忍術を使えるのではないかと予想される。

出典

フォモル族の長であるバロールの妻。

関連項目

礼拝堂】【シャドウ族(フォモル)】【スウィフトベルト】【フォモルコデックス
Balor】【Luaith】【Indich】【Lobais
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
怨みが最大の状態でStale Draftを調べると「今すぐここを離れた方がいいかもしれない…。」と表示される。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。