エアハルト(えあはると/Erhart)
ヒューム男性フェイスタイプ1のこと。

前髪を左右に分けた顔つき。ヴァナ・ディール国勢調査ではヒューム♂中で第7回は19.73%、第8回は19.43%でいずれも3位の人気。
髪の色は、TypeAは金髪、Bは茶髪になる。
瞳の色は青色になる。
FFXIサービス開始当時、長髪は男性の髪型として流行していたが現在では廃れてきており、時代の流れを感じるフェイスタイプとなっている。

著名なNPCとしては炎蛇将Gadalar」、シュルツ流軍学の開祖「Schultz」、カンパニエバトルにおける第1鋼鉄銃士隊長「Bartholomaus」、チョコボ育成などに登場するアトルガン義勇兵三人組の一人「Wahboud」が挙げられる。アルタナの神兵においては若き日の「Karst」もこのフェイスタイプである。

なお、よく似た名前のErhaldというキャラクターもいるが、こちらのフェイスタイプはF4の「ジロー」になっている。

遠い昔のβ版においては、ヒューム♂のフェイスタイプがF1(このフェイスタイプ)、F5(禿ヒュム)F6(アパッチ)F7(髭ヒュム)の四種類しかなかったためこのフェイスタイプの比率が圧倒的に多く、全ヒューム♂の約7~8割を占めていたことを記憶している最古参プレイヤーも少なくないという。

エアハルトA エアハルトB
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。