一提案2013/05/28 12:02:20
システムカテゴリが妥当かどうかは悩みましたが、他に適当なフォーラムもなさそうなのでこちらで要望します。

項目存廃の議論についてですが、ガイドラインの解釈をめぐって水掛け論になることが時々起きています。

1. 削除のガイドラインの以下の条文なのですが、
>ページの削除は、出来る限り行わないでください。

これは削除のガイドライン例外3を見る限り、「編集によって問題を回避できるならまず編集による改善を目指す」ということを示していると思うのですが、回避策を提示せずにこの条文を挙げて削除に反対するケースが頻発しております。

これでは「削除しないから削除しない」といった議論以前の状態になってしまい、正常な議論の進行が妨げられてしまいます。

この条文は「出来る限り」という曖昧な表現を使わず、例えば「削除する前に、まず編集による改善を検討してください。」といったように、より意義が明確になるようにしてはいただけないでしょうか。

2. 現在、投稿のガイドラインにおいてネタ項目に対して定められている「閲覧者のメリット」の条文をより上位の概念にできないでしょうか。そうすれば項目存続のメリットとデメリットを比較して存廃を決める、という議論がよりスムーズにできるようになります。

削除パスワード: