ダージリン2011/12/09 23:43:56
>倉庫番(76ju8MQd2OVP)さん

【1】赤く染まることについて
複数人の発言が赤く染まってしまうのは当然の結果、と仰いますが、その結果発言者の特定が出来ず違反申告の乱用を誘発することになるのではないでしょうか。
2人でヒートアップしてるだけならば文脈で判別できますが、グループ間の対立となった場合は短気を起こした発言者と荒らしている発言者の区別ができなくなるのでは。

【2】自演行為について
発言者が特定できないが故に単純な賛否の表明が無意味となるのは確かだと思います。
が、そういった無意味な賛否の表明とそれに対する返信の繰り返しがそもそもの荒れる原因なのではないでしょうか。
無意味なのだから放置すれば良いだけの話ですが、それができる人達だらけならIDがあろうと無かろうと荒れたりしません。
放置できない以上その無意味な発言そのものを自制できる枷がある程度必要であると思います。
個人の意思表明なんて一度やれば十分ですし、どの道コメントでどれだけ議論しようと多数決しようと大きな編集はノートで提案しなければ本文には反映されないのです。個人で用意できる別IDで自演行為されても大した影響はありません。
私が防ぎたいのはその単純な賛否の表明が多数であるように見せかける自演行為と、それによって引き起こされる炎上です。

色変更の場合赤くなるまでは自制が働くかもしれませんが、そのラインを超えてしまうと枷としての意味が薄まってしまいます。複数人が赤くなってしまうと尚更です。
故に発言者数を維持しつつ無意味な発言数を抑えるためにも現状のanonID制を支持します。

【3】「気兼ねなく~」「失言してしまっても~」について
ID表示されていると意見を変えづらく、表示が無ければ簡単に豹変できる、とのことですが、ID導入前の状況を思い返すと「それはどうかなぁ…」と思います。簡単に意見を変えれるのならあんなにまでanon同士で荒れるものでしょうか。
自らの意思で意見を変えることができる方ならそれで問題ありませんが、意固地になってる方というのはそれが出来ないから意固地になり周りの意見に反発しているのでは。
話し相手が不特定多数になることにより、逆に自ら豹変する機会を失い余計に悪化する可能性がないでしょうか。

色変更はその豹変のきっかけになるかもしれませんが、前述したように恒常的な効果が薄く、一定までは荒れることを抑止できてもそれ以降の暴走には歯止めがかかるかどうか疑問です。

>違反の申告は発言者に対してではなく発言そのものに対してするものであるのが本筋

長々と書きましたが、結局はここの考え方の違いでしょうね。
私としては逆で、言葉尻が荒く短気を起こしただけの発言より、荒らしを目的に動いている発言者に対して行うものが違反の申告の本筋と思います。
「荒らし発言をした人がいつも必ず荒らしをするとは限りません」
という意見にはまったくの同感ですが、だからこそ「次も必ず荒らすだろう」と思えない限りは違反の申告はするべきではない、と考えています。
故に申告する場合は発言そのものではなく、その日一日の発言者個人の発言内容全体を見て、その人成りをある程度判断してから申告するかどうか決めたい、というのが私の考えです。
まあ単発の荒らしはID表示しようが色変えようがどうしようもないですが、それらはスルーがネットの基本です。


最後にコメント一覧の表示形式の変更について
>項目本文を表示させてからさらにワンクリックが必要なので、最新コメント1つを表示させる意義はあります。

個々のやり方によって変わると思いますが、私はコメント履歴をざっと見て有益なコメントがあれば表示、場合によって編集、とやっているだけなので、1つだけだと内容によってはスルーする可能性が高いんですよね。雑談系は特に。
ですので最新コメント1つよりもその下に埋もれてるかもしれない情報提供のコメントを1つでも履歴に表示してもらった方が、編集する機会が増えるので意義があるんです。
柱にコメント履歴を追加するならば、表示するのは最新コメントではなく項目名を表示して、用語やノート履歴と同じようにその項目のコメント欄に直接飛ぶ方が目に触れる機会は増えると思います。

削除パスワード: